京都 志津屋の食パン 匠

京都市内のあちこちに店舗があるベーカリーが志津屋さん

このお店の食パンを代表すると申し上げてもいいのが食パン 匠

e0009772_23575076.jpg


ズバリ!ほんのりとした甘味ともちもち感です。 

e0009772_23582937.jpg


もっちりとした食パンを食べたい方には超おススメ!

e0009772_2359779.jpg


個人的にはカリッととした食感も、もちもちとした食感も
大好きなのですが、その時の気分で買い分けています。

食パン 匠はその点、米飯を主食とする日本人好みのもちもち感を
小麦粉を使ってパンに昇華させたものだと感じています。

e0009772_23594735.jpg


結構、お客さんに支持を受けている点を見ると、もちもち感が決め手かも!

京都は神戸とパンの消費量1位、2位を争う激戦区でありながら、志津屋さんや
進々堂という多店舗展開のお店がある一方で、個性豊かな小規模ベーカリーが
共存共栄しているのもひとつの特徴。

欧米から持ちこまれたパンが日本人の感覚に合わせて進化していったことは
京都のパン、いや全国のパンを見ればうなづける点もあります(ペコリ)
by mitsuketai | 2015-08-04 23:51 | おいしいパン