強みを生かせ!それがブランドだ!

今日もこれから新たに始まる商品開発で、食品メーカーの
会長さん、社長さんとお話をいただいた社長さんとの間で
色々と熱い論議を交わしてきました。

詳細はご勘弁願いたいのですが、ブランド論にまで
踏み込んだプロデュースを考えて、半年間の戦いが始まります。

そんなお話が増えてきた中で、皆さんに、最初にする質問があります。

『貴社の強みは何ですか?』

実は、今までこの質問に対して明確にスパッとお答えに
なられた方にはほとんどお目にかかっていません(苦笑)

それほど、ご自身のいいところや強みを認識せず、
周りの強さやいいところばかりが気になってしまうのです。

いわゆる“となりの芝生は青い”
e0009772_2341467.jpg

そして、その思いが強すぎるために、せっかくの長所を生かしきれていないのです!

もっとも私もなかなかできていませんので、偉そうには言えませんが…(笑)

それよりも長所というべきものが果たして存在するのかどうか(困)

長所というのはその人にとっては当たり前のように思えるのですが、
他人から見ると実にうらやましい才能だと思います。


ということは、その才能は他人が太刀打ちできないのです!

しかるに、その才能や強みや長所というのが、実はブランドだと思うのです。

その商品なり、企業なり、人なりが持つ長所や魅力がブランドになるのです。

背伸びして、他のブランドのいいところを真似しても、
空洞化した形象であって、ブランドとは言えません!

人にはそれぞれ苦手なこともあれば、天から与えられた才能があるはずです!

天賦の才能を見つけ出して、磨いて、輝きを与える!

『皆さんの強みは何ですか?』という質問をいつもするのは、
最終的に、長所や才能を見つけ出して、磨いて、輝きを与える!

それがブランドになる!ことに気づいていただきたいために行うのです!

実は、この命題をきっちり解くことができれば、業績や能力が急に伸びて、
視界がパッと広がることがあるから不思議なものです!

サクサクとホームページを作りたいと思ったら…ココをクリック!
by mitsuketai | 2007-09-26 23:04 | ビジネス