カテゴリ:情報発信( 33 )

ツィッターの表と裏

ワールドカップがいよいよ開幕。岡田ジャパンの初戦カメルーン戦もいよいよ…

そんな時に、岡田ジャパンの機密漏えい、その原因がツィッター?

岡田J機密漏れ 火種は原委員長のノー天気“つぶやき”…記事はココをクリック

悪意はないとは言え、その軽率さはそしりを免れないようだ!

記事の中には次のような記述もある。

W杯出場の先進強豪国は、「チーム情報の漏洩防止」のため、
次々に選手によるツイッターの禁止を打ち出している。


W杯出場の先進強豪国は情報管理に神経を尖らせているのである。
e0009772_8294084.jpg
 
情報漏えいは何もツィッターに限ったことではなく、ブログやホームページ、2chやSNSも…
 
ツィッターは簡便さと即時性と情報伝達の爆発的伝播力がウリである。

ツィッターはどうしても瞬時性がウリであるので、つい、うっかり!という側面が否定できないのである。

しかもあっという間に広がってしまうところがまさに諸刃の剣なのである。

このウリが一歩使い方を間違えば…まさに用法を守ってお使い下さいということになる。

たとえば要人の動向やプライバシーの侵害、機密漏えいが瞬時に漏れる等…

これにツィッターが悪用されたら…
 
ツィッターの有用性に水を差したくないが、昨今、新しい技術や仕組みのいい面ばかりが
喧伝される傾向が強いような気がしてならない。

書籍や出版物、有識者もマーケティング志向が強いのかどうか分からないが、
危険性もきちんと指摘するくらいの良識は持っていただきたいと思う。

薬も用法、容量を守らないと、却って毒になってしまうかもしれない(ペコリ)
by mitsuketai | 2010-06-14 06:58 | 情報発信

Gmailのススメ!

僕のパソコンも毎日、多数のメールが飛んできます。

もちろん迷惑メールはブロックしていますし、
過去に飛んできた怪しいメールは着信拒否しています。

ひょっとして、メールを飛ばしたけれど着かない…

そんな場合はひょっとして見たくないメールを送ってきたり、
送り手の人間性と僕の気持ちが会わないとかの理由で
着信拒否しているかもしれません(苦笑)

冗談はさておき、パソコンの過重労働か酷使か分かりませんが
Outlook Expressのメール受信が突如としてできなくなりました。

こんな時、役に立つのが非常用のGmail!

実は僕のメールはバックアップ用の
隠しメールアドレスをGmailに設定しており、
そちらに自動転送されるようにしてあります。

最低限のことはGmailでバックアップできるし、
このGmailはパソコン環境さえあれば
どこでもチェックできます。

おまけに容量オーバーの心配はないし…

ということで、Outlook Expressの復旧まで
皆さんからのメール送受信で少々ご面倒をかけたり、
連絡が遅れたりすることがありますが、ご容赦の
ほど、よろしくお願いします。

今日のつぶやき…仕事はほどほどが一番。
            パソコンが教えてくれました(ペコリ)
by mitsuketai | 2010-04-12 23:37 | 情報発信

簡単な暗算ができない!

最近、買い物をしていて気づくのが、店員さんの暗算能力!

たとえば品物の価格が280円、150円、690円、470円とすると
瞬時に合計金額が1,590円と出てこない。

しかもイチイチ電卓を入れて、それでも間違っている(苦笑)

POSレジや電卓に世の中全体が頼る仕組みになっているので無理があるのかも…

先ほどの例では、こちらが先読みして、つり銭が細かくならないようにと
わざわざ2,090円出してもピンとこないから、これまた困ったもの。

そろばんが大の苦手である僕でも、これくらいの暗算ならできる。

そんなことを考えていたら、こんな本が目についた。

ブルーバックスの計算力を強くする!
e0009772_0923.jpg
ボケ防止と更なる暗算能力アップのためにチャレンジしてみようかなあ…

そういえば、昔の商売人は計算力は強かった。

魚屋のおばちゃん、八百屋のおっさん、祖父の鉄工所にくず鉄を
買いに来ていたキリコ屋のおっさん!

みんな高学歴じゃないけれど、計算能力はピカイチだった。

文明の利器はありがたいが、その分、人間の脳は退化していき、
そのうち、機械に人間が使われる時代が来るのかもしれない(ペコリ)
by mitsuketai | 2010-03-17 23:56 | 情報発信

長らく、お休みしておりました、おいしいもの見つけ隊メールマガジン!

今朝の配信から、またボチボチ再開していきます(笑)

ホームページを作り、おいしいものや真面目なな生産者の
食品を紹介していきたいと意気込んで始めたメールマガジン。

このところ、何かと忙しく休刊になっていました。

書き出すと書けるかもしれませんが、その“よっこいしょ!”という
ハードルを越える行為がなかなか…(笑)

年齢のせいか、頭の回転も悪くなってきましたし…(もともと鈍い回転ではありますが)

それでも、僕がインターネットにつながるきっかけとなったのが
おいしいもの見つけ隊どっとこむのホームページであり、
おいしいもの見つけ隊メールマガジンでした。

それにこのブログを含めて、インターネット以前ではご縁が
できるはずのない方々まで楽しくお付き合いさせていただくことに…

そう言えば、同じくホームページを開設した者同士のお付き合いから
始まった出村農園さんも年々充実されているのを拝見していると
年月の積み重ねを感じます。

今や、出村農園さんもあのサッカーの中田英寿さんも取材に
お越しになるくらい、鳴門金時ではメジャー的存在。

今回、再開にあたって、とっておきの味噌を紹介しています。

登録はこちらをクリックして下さい(ペコリ)
by mitsuketai | 2010-03-13 22:27 | 情報発信

コメント管理

ブログをしていて、何よりうれしいのが記事にコメントをいただくこと。

特に心があったまるコメントや叱咤激励のコメントやメールほど
ありがたいものはありません。

一方で困るのがいわゆるスパムコメント!

おかげさまでエキサイトブログでは管理者が承認しないと
コメントを表示されない機能があるので助かっている。

スパムコメントのブロック機能が無かった時は、
ちょっとしたスキに、知らない間に侵入されていたので
必死になって削除をしていたものです。

コメントについて、スパムは削除、あったかいコメントには
きちんと速やかに返礼コメントを入れる…これはブログ管理者の責務。

ところが楽天市場などを使った企業のホームページに
付属するブログの中には1週間や10日間もスパムコメントが
そのまま放置されていることをまま見かけることがあります。

頭隠して、尻隠さず状態…見かけはよくても、最近そういうコメント管理を
管理者がチェックしているかどうか、案外読者の皆さんは敏感です。

ホームページが素晴らしいのに、ブログのスパムコメントでイメージが
損なわれるとしたら、もったいないし、これほど腹立たしいことってありません!

もっとも世の中、善人ばかりであれば、余計な神経を使わなくてもいいのですが…(ペコリ)
by mitsuketai | 2010-03-06 23:38 | 情報発信

花粉症の季節!

とうとう、いやな花粉症の季節がやってきました。

目はかゆいし、鼻はつまるし、かゆみはあるし、くしゃみ…

今年は花粉の飛散量が少ないという予想で安心はしていたのですが…

実は、これって大きな間違いかもしれません。

花粉の飛散量が多かろうが、少なかろうが、症状は出るのだとか…

今日はとうとうお世話になっている眼科の先生のところに点眼薬をもらいに!

症状を緩和するには、花粉症が始まる1ヶ月ほど前から
点眼薬や飲み薬といった予防的措置をしておくと症状は軽くなるようです。

春という季節、花粉症がなければなあ…(ペコリ)
by mitsuketai | 2010-02-23 23:59 | 情報発信

ツイッター、いまいち利用の方法がわからないので使い切れていません(笑)

ところで、ツイッターがらみで、こんなニュースが今日流れていました!

上島珈琲、ツイッターで宣伝文を大量送信 2時間で中止

コーヒーをテーマにしたエッセイ・アートを募集する
「UCC“Good Coffee Smile”キャンペーン」の告知で
不特定多数の利用者に自動的に大量の宣伝メッセージが送付してしまったらしい。

同一文面を送り続けることがツイッターの規約に違反するのは当然のこと!

担当者がイチイチ送っていたとは考えられず、機械的に送っていたと考えるのが普通。

だとすればスパムであり、メールで言えば未承諾広告と断りを
入れなければ行き過ぎた販促手段になってしまいます。

ツイッターなどのWebツールをうまくビジネスに活用できないだろうか?

これは誰しも考えるところだと思います。

Web革命は従来の大資本しかできなかった広告、宣伝を費用をかけず、
中小企業が知恵さえあれば、互角に渡り合っていけることを可能にしたのです。

だとすると、Webツールの出現と進展に合わせてビジネス利用の
ガイドラインを作るべきだと思います。

単なる良し悪しだけで終わるのではなく、どうすれば適性に利用できるか?

誰しも規約に違反して非難されるのを望んではおらず、
正々堂々と有効利用ができるよう整備していくのも一考ではないかと思います(ペコリ)
by mitsuketai | 2010-02-05 21:48 | 情報発信

新年おめでとうございます!

今年の元旦、日本列島は寒波の襲来で各地、大荒れの天候。

高槻をはじめとする京阪神地区はおかげさまで天候に恵まれました。
e0009772_045173.jpg

朝から、市内の4ヶ所を初詣、おそらく10Kmくらい歩き回ったおかげで、
太ももはパンパン状態(苦笑)

最近は、とにかくよく歩くようにしているのですが、まだまだ!

歩くこと、柔軟運動の大切さを元旦から改めて、痛感しています。

大晦日から気温は低く、元旦の今日も肌寒い1日でしたが、
お陽さまがあたる場所がなんとなく暖かさを感じました。

今年の景況もたぶん、今日の気温の如く、寒さが身にしみると思います。

そんな中でも、少しでもお陽さまがあたると、そのありがたさを感じるように、
小さな喜びに幸せを感じながら、過ごせていけたらと感じた次第です。
e0009772_061179.jpg

拙いブログですが、今年もよろしくお願い申し上げます(ペコリ)

おいしいもの見つけ隊どっとこむのホームページはこちら!
by mitsuketai | 2010-01-01 23:39 | 情報発信

今年1年、拙いブログにお付き合い下さり、ありがとうございました。

2009年は元旦から読売新聞の大阪版 一面にドーンと掲載される
ビッグイベントからスタートしました。

これは拙くても、コツコツとやってきた試行錯誤と継続が思わぬ形で
実を結んだのかなあと思っています。

公私にわたり、多くの方々との新しい出逢いもいただきました。
“人生我以外皆師”の如く、出逢う方々から学ばせていただくことの
多かった1年だったなあと思っています。

介護の面では相変わらず、紆余曲折の毎日で大変ですが、
そんな中で多くの先生やスタッフの方々のおかげで
何とかやってこれたと感謝、感謝です。

ところで本業の食品に関することについては、
小さな失敗や試行錯誤の過程で実を結ばなかったことが
数多くあったような1年でした。

ところがこの小さな失敗や実を結ばなかったことって、
考え方を変えれば、未来への糧や財産だと思います。

新商品の開発にとって、案外大事にしなければならないのが
この小さな失敗や実を結ばず、お蔵入りになっている技術。

いざ!開発となってきた時、この埋もれる宝を持っているか否かが
最終の帰趨を決すると申し上げても過言じゃない!

来年、この埋もれる財産にどれだけ光を当てることができるか?
これを来年の大きな目標のひとつにしたい!と思っています。

そして、おいしいもの見つけ隊の生産者が有する素材に付加価値をつけて、
うまくコラボレーションできる仕組みの研究に着手したいと感じています。
e0009772_12115037.jpg

意識はしていなかったのですが、今までやってきたことが自然と
つながっていくような不思議な感覚がおぼろげながら脳裏に浮かんできています。

そういう意味でも、目に見える成果も大事ですが、表には出てこない
試行錯誤、継続、小さな失敗の層の厚さも無視できません。

今年を締めくくり、来年への課題を考えて、タイトルにしてみました(ペコリ)

おいしいもの見つけ隊どっとこむのホームページはこちら!
by mitsuketai | 2009-12-31 12:11 | 情報発信

百貨店の暖房!

皆さん、百貨店の暖房って暑いと思いませんか?

自他共に認めるスーパー汗かきの人間にとっては暑すぎる~(苦笑)

しかも、百貨店というのは窓がないこともあり、空気が悪い…
e0009772_21494763.jpg

広々とした公共の場と違い、ごった返すことを考えると、
人ゴミの人間が吐く息や発散される熱を換算すると
きっとすごい熱量になっているはず。

それなのに、必要以上に暖房の温度を上げているように思います。

温室みたいな店内から寒風吹きすさぶ屋外に出たら、その温度差で
ふつうの人間なら少なからず体温の調節は難しいはず。

体温調整が難しいほど、風邪などで体調を崩す可能性も高いのでは…

それと何より空気が悪い、まあ清々しい空気が流れる百貨店は
その分、経営者は顔が青ざめるかもしれないが…

二酸化炭素削減、省エネの観点から設定温度の見直しをしてみてはどうか?

そして、空気清浄の仕組みを考えてみてはどうだろうか?

さわやかな空気とともに、ここちよい香りを流してみてはどうだろか?

さわやかな気分、ここちよい気分になると、店内における滞留時間もつい長くなるはず。

そうなれば、消費することも快感につながるかもしれない。

百貨店の食品売り場なんて色々な食材を見ていると楽しいはずが、
どうもあのムッとくる暑さと空気の悪さが逆効果となって、
最低限の用事が済めば、どうしても出てきてしまう…(苦笑)

空気がよどむということは、いわゆる人ゴミでインフルエンザなどが蔓延する可能性も…

そんなことを考えているのは、ひょっとして僕くらいかもしれませんが…(ペコリ)

おいしいもの見つけ隊どっとこむのホームページはこちら!
by mitsuketai | 2009-12-11 21:50 | 情報発信