このオムライス!大した理由はありませんが、少々訳あってオープンにはできません!

e0009772_21222162.jpg


なぜなら、そこのお店のメニューにないからです。

そうそう、実は裏メニューなのです!

食べたい!と思っても裏メニューを宣伝してしまうと、お店に迷惑がかかるのです。

僕が食道ガンの手術をして以来、食べやすく、消化のいいものと
気遣って特別にご用意していただいたものです。

卵の中はサフランライス!実においしい!

胃袋が小さくなって、貯蔵できない分、少しでも頭脳労働をすると脳でブドウ糖を
消化するため、血糖値が下がって、ふらつく場合があります。

だから、ランチは消化が良くて、なおかつじわじわとブドウ糖に変わるご飯ものはありがたい(ペコリ)
by mitsuketai | 2015-03-27 21:22 | 迷ったらオムライス | Trackback | Comments(0)

オムドラ!

オムドラって…

名前のごとく、ドライカレーを卵で包んだドライカレーのオムライス。
e0009772_9404420.jpg

ソースはケチャップでもなくデミグラスソースでもなく、カレーソース。

オムドラの決め手はドライカレーとカレーソースの微妙なバランス!

どちらも個性が強すぎても意味がない。

かといって、あまり個性がなくてもボヤける。

ドライカレーには少しのピリ辛感、カレーソースにはマイルドなスパイシー感。

ここのところはなかなか表現が難しいところではあるが、何となくご理解いただけるのでは…(ペコリ) 
by mitsuketai | 2011-08-13 09:41 | 迷ったらオムライス | Trackback | Comments(0)

オムライスネタを検索していると、やたら出てくるキーワードがオムライスで女子力アップ。

オムライスが上手にできれば女子力アップ、オムライスが得意な女性は男性のハートを射止める…

たぶんそんな展開かなあと思っていましたが、予想とは裏腹…(苦笑)

内容はこんなことだそうです!

以下このサイトからの引用です!

レストランではオムライスを食べられない女をアピールせよ!

男とレストランに入ったら、真っ先にオムライスなどの卵を使った料理を探して
「あーん!私これ食べられないんですよねぇ~(悲)」と言いましょう。

するとほぼ100パーセント「どうして? 嫌いなの?」と聞かれるので、
「嫌いじゃないし食べたいけど食べられないんですっ><」と返答しましょう。

ここでまた100パーセント「嫌いじゃないのにどうして食べられないの?」と聞かれるので、
うつむいて3~5秒ほど間をおいてからボソッとこう言います。

「……だって、……だって、卵割ったらヒヨコが死んじゃうじゃないですかぁっ! 赤ちゃんかわいそうですぅ!
 まだ生まれてないのにぃぃ~(悲)。ピヨピヨとすら鳴けないんですよ……」と身を震わせて言うのです。

その瞬間、あなたの女子力がアップします。きっと男は「なんて優しい天使のようなコなんだろう! 
絶対にゲットしてやるぞ! コイツは俺の女だ!」と心のなかで誓い、あなたに惚れ込むはずです。

意中の男と付き合うことになったら、そんなことは忘れて好きなだけオムライスを食べて大丈夫です。
「食べられないんじゃなかったっけ?」と言われたら「大丈夫になった」とか「慣れた」、「そんなこと言ってない」と言っておけばOKです。

e0009772_2357121.jpg

女子力って一体何のでしょうか?
 
コレは女子をこういう眼でしか評価しない、いやできない男子が増えていることにも問題がある。
 
いや、こういったミエミエのやらせを見抜けないことにも原因がある。
 
こんな姑息な魂胆を持たず、純粋な心を持つ女性を見抜く眼力をつけなければ…
 
こんなことをズケズケ言うから、なかなかモテナイだろうけれど…(ペコリ)
by mitsuketai | 2011-07-14 23:57 | 迷ったらオムライス | Trackback | Comments(2)

やはり、迷ったらオムライスになります(笑)

今回はロムレットのハッシュドビーフオムライス!
e0009772_23584851.jpg

味付け控えめのバターライスをふわとろのたまごが纏っています。

あと半分は牛肉たっぷりのハッシュドビーフソース!

ふわとろたまごの優しい味わい、ハッシュドビーフのコク味。
e0009772_001781.jpg

これはなかなかうまく設計されています。

普通のオムライスのシッカリ焼いた薄焼きたまごでは
ハッシュドビーフの味わいが勝って、オムライスの
意味合いが薄れてしまいます。

ふわとろたまごなら、ハッシュドビーフのコク味が引き立ちます。

薄味のバターライスもこの双方を引き立たせます。

これがケチャップライスや濃い目のバターライスでは…

一皿の盛り付けの中にもキッチリ、ストーリー性が感じられるかどうか…

このあたりが、プロの開発者の腕の見せ所でしょうね(ペコリ)
by mitsuketai | 2011-06-29 00:00 | 迷ったらオムライス | Trackback | Comments(2)

池田市 逸翁美術館喫茶室IAM(イアム)
e0009772_20424665.jpg
 
以前の逸翁美術館だった雅俗山荘が小林一三記念館になり、
新しくオープンした際に、喫茶室IAM(イアム)がオープン!

スタイリッシュなカフェで、結構お客様が途切れることなく…

カフェメニューに先日ご紹介した福助堂の和菓子との抹茶セットも…

とろとろ角煮カリーライスなどのフードメニューもユニーク

美術館の施設なのにご近所さんとおぼしき方々も
お見えになられている様子からしてもレベルの高さを感じる。

今回は日替わりメニューのオムライスセット。 
e0009772_20401064.jpg
 
オムライスもしっかり美味しかったのですが、
僕が注目したのは野菜たっぷりスープ。
e0009772_20414645.jpg
 
野菜をしっかり摂るのはなかなか至難の業ですが、
こうやってスープにしっかり取り込む発想は評価できる。

ポテトサラダとスープで野菜の摂取量もかなりカバーできる。
 
野菜たくさん味噌汁をどんぶりにつけてセットしたりと、
ちょっとした心遣いがリピート客を獲得しているのでは…

美術を楽しみ、ランチやカフェを楽しむ…ちょっとオシャレな休日散歩はいかが…(ペコリ)
by mitsuketai | 2011-02-05 20:42 | 迷ったらオムライス | Trackback | Comments(0)

産業創造館でセミナーがあった関係で、久々に堺筋本町でランチを…

いつもなら、産業創造館すぐそばの濱田屋さんですが、
今回、堺筋本町駅の改札すぐそばの洋食コタニさんの
オムジャーマンライスの看板が目に飛び込んできました。

迷ったらオムライスの原則で…(最後までお読みいただくと意外な展開に)

ということで、オムジャーマンライスに決定!

ところでオムジャーマンライスって…?

まずはこの画像をご覧下さい!
e0009772_1953255.jpg

オムライスにデミグラス風のジャーマンソースをかけて
オーブンで焼いているのがこのオムジャーマンライス。

ミニサラダに、ミニスープがついて940円は
これからの説明をお聞きいただくとお値打ちだと
ご理解いただけると思います。

ブラウンソースをベースにスパイスやフルーツなど
10種類以上をブレンドしたジャーマンソース
 
あっさり味のケチャップライスとコクのある
ジャーマンソースの相性が抜群。

おまけにオーブンで焼いてあるので
オムライスの卵がまるで湯葉のように…
 
この味は他では食べられません。
 
まあ暑いこの夏、おまけにオーブンでグツグツ…

汗かきの隊長の額はもちろん汗の洪水(笑)

そんな時に、すうっと冷たいおしぼりが出てくる。

そんなうれしい接客が余計にうれしい!

ところが残念なことに8月20日で閉店されるという情報も…

ぜひ味わってみたいという方は早く行かなくっちゃ…(ペコリ)

レストラン 「コタニ」 さん
最寄駅 大阪市営地下鉄 堺筋本町 駅
住所 大阪市中央区船場中央1-3-2 船場センタービル2号館 B208号
TEL 06-6271-1415
営業時間 [月~金] 11:00~22:00 [土] 11:00~15:00
by mitsuketai | 2010-08-03 19:54 | 迷ったらオムライス | Trackback | Comments(0)

迷ったら駅なかオムライス その3

今回は名鉄 名古屋駅のそばにある開明軒のオムライス!

先日、名古屋出張の折、時間がなく、手軽に昼食を
済ませて次の行動に移りたいなあと思っていたところ、
ふと、目に飛び込んできたお店です。

ランチ時は行列ができるくらいだとか

では、さっそく開明軒オムライスのご紹介。
e0009772_047406.jpg

ケチャップライスのパラパラ具合のバランスも洋食店ならではの味わい。

卵はふわっとしていて、可もなく、不可もなく
e0009772_049313.jpg

デミグラスソースはごく普通ですが、何か香ばしさを感じます。

この香ばしさが何か、ノスタルジーを感じます。

そして案外見過ごすのが、キャベツの酢漬け。

キャベツの酢漬けは口の中をさっぱりしてくれるので、ポイントは結構高い。

JR名古屋にも近鉄、名鉄の名古屋駅や名鉄バスセンターにも近いので何かと重宝です(ペコリ)
by mitsuketai | 2010-01-29 23:51 | 迷ったらオムライス | Trackback | Comments(2)

今回は迷ったら駅なかオムライス その2

JR京都駅ビル 中央コンコース 東ゾーン地下にある
メイフェアのシェフ特製オムライスをご紹介!

このメイフェアさん!駅の改札前にあるのですが
運営はウェスティン都ホテル 京都です。

シェフ特製オムライスのネーミングとおり、
注文を聞いてからシェフが作ってくれて、
そのシェフがなんと座席まで持ってきてくれるのです。
 
駅なかの、しかもカジュアルなカフェで、白い高い帽子を
かぶったシェフがわざわざ作りたてをサービスしてくれるのです。
e0009772_23503414.jpg
 
たまごのふわふわ、とろとろにマッチングしたライスのふっくら感!
 
そして、ソースはコクが漂う、本格派デミグラスソース!
 
レトルトやケチャップありありのソースじゃなく本格派です。
 
便利な駅なかにあって、この品質!

デザートも充実しているし、JR京都駅の改札前なので
新幹線や在来線の発車時刻ギリギリまで安心!
 
以前、新橋で食べた小川軒のオムライスを思わず思い出しました。
 
ちなみにこの品質でサラダ、ドリンクがついて980円は★★★かな(ペコリ)
by mitsuketai | 2010-01-27 23:51 | 迷ったらオムライス | Trackback | Comments(0)

外出した時、ランチで何を食べようかと迷ったら…

そんな時は決まってオムライスにすることが多い(笑)

もちろんうどんやラーメンという時もありますが…

ということで、迷ったら駅なかオムライスシリーズ!

JR芦屋駅構内にあるエスタシオン カフェのオムカツカレー。
e0009772_21565647.jpg

ふわふわ、とろとろのオムライスにコク味があって、さらさらの
カレールー、そしてがっつりカツが載っています。

これで確か850円くらいだった記憶があります。

少々ヘビーかなあと思いましたが、実際はさらりと…(笑)

駅なかにあって、さっとランチを済ませたい時にはありがたいですね(ペコリ)
by mitsuketai | 2010-01-26 21:57 | 迷ったらオムライス | Trackback | Comments(0)