<   2005年 08月 ( 29 )   > この月の画像一覧

今日は、コピーヌ プリュスの極楽プリンを
ご紹介します。
e0009772_23462036.jpg

おととい、JR高槻駅でジラフ君に米粉パンを
届けてもらうために待ち合わせ!
e0009772_2351251.jpg

ジラフ君は高槻のグルメを宣伝するわが同志

大阪駅を通りかかった際に、何か手土産をあげようと
大丸 梅田店へ…

そこで、目にしたのがこの極楽プリン!
e0009772_23493996.jpg

よし、これだ!ジラフ君もうなるだろう!シメシメ…

見た瞬間!ひとめぼれ…ビビっと電気が走る…(苦笑)
(最近、そういうときめきがないもんで…とほほ)

まず、フタについているキャラメリゼに惚れてしまう。
(このキャラメリゼだけでもすごく美味い)

そして、表面のカリカリのキャラメリゼをスプーンで
中身をすくうと、とろとろ、たまごたっぷりの
ふわふわプリン!

感じはフワフワなのに、中身の食べ応えはどっしり
美味さのかたまり!

比較的小サイズなのに、結構ボディ感たっぷり!

これで、¥179-はお値打ち!
e0009772_23501680.jpg

また、このプリンを凌駕するプリン探しというテーマが
見つかりました。

by mitsuketai | 2005-08-31 23:51 | おすすめスイーツ

追悼 ムッシュ村上

今日の日経新聞 夕刊に帝国ホテル 村上 信夫総料理長の
追悼をする記事が掲載されていました。

今日は、村上さんの著書『私の履歴書 帝国ホテル厨房物語』
ご紹介させていただきます。
e0009772_2343268.jpg

この本は日本経済新聞の最終面に掲載された、帝国ホテル料理長の
村上信夫さんの連載記事に加筆された本です。

帝国ホテルの名料理長の苦労談や数々の先輩シェフとの厳しくも
心温まる交流など珠玉の話しがいっぱい。

小学生の頃に両親を亡くされ、洋食屋さんで住み込みから料理の道を
スタートされた話や軍隊で、明日、出撃する兵隊のためにカレーを作った
話やシベリア抑留で苦労された話など、苦労人ならではの逸話もいっぱい!

逆に、苦労人だけに、人を見る目は確かな逸話もあります。

下働きを黙々と続けてきた村上さんを当時の帝国ホテルの犬丸社長が
その才能を見抜き、ベルギー大使館への派遣に抜擢した話は、後に
あの有名な、三国シェフが同じように帝国ホテルで下働きを黙々とこなして
いたところを抜擢し、ご自身が体験されたことをもとに、稼いだお金を全て
つぎ込んで、色々なものを食べ、経験してこいと送り出したことにつながってきます。

また、NHKの『きょうの料理』でフランス料理を家庭の身近なものに
普及された功績も大きいものがあります。
e0009772_23434446.jpg

NHKのプロジェクトXで放送された東京オリンピックの選手村
『富士食堂』での苦労談など、この本は食育教育のみならず
これからを担う若者の職業教育にも好適の書だと思います。

この本を読みながら、ムッシュ村上のご冥福をお祈りしたいと思います。
by mitsuketai | 2005-08-29 23:45 | 食育&地産地消

今回も、地元 高槻発のネタで勝負します。(苦笑)

高槻市においしいものがないと思っていたのですが、
案外、必死になって探してみるとあるものですね!

今回、ご紹介するお店はJR京都線 摂津富田駅前にある
ドエル 富田北店です。
e0009772_2058514.jpg

ドエルはお隣の茨木市 総持寺に本店があるのですが、
高槻市内にも結構お店があり、高槻市民にとっても
有名ですので、今回取り上げることにしました。

ここの有名なのは、1個 50円のシュークリーム
すぐに売り切れになるので、入手できればラッキーです!
カスタードクリームは甘さは抑えながら、しっとり、どっしり重量感があり、
また口どけがいい優れもの、なるほど、売り切れもうなづいてしまう…

そして、私のおすすめはクリームパフェ1個 126円
e0009772_20592332.jpg

人気のシュークリームで培われた香ばしいシュー生地に
先ほどのカスタードクリームとあっさりした生クリームを
別々に絞ったお菓子です。

見た目ボリュームたっぷり、でもあっさりした味わい!
これはおすすめです。

そして、本日の真打登場!その名はエキゾチック
(1個 400円)
e0009772_20595441.jpg

e0009772_2101519.jpg

アーモンドダックワースの生地に生クリームとイチゴ!
生クリームの優しい甘さとイチゴの酸味のバランスが
抜群!

そして、極めつけはマンゴーを主体にライムなどの
フルーツをとじこめたエキゾチックムース
このドーム型のムースの味わいは最高!

マンゴーの嫌味がなく、美味しさのみをライムなどの
フルーツが引き立たせている逸品!

さすが、ドエルがベルギーから招聘したムッシュ・ヨリスの
実力おそるべし…


おいしいもの情報満載!おいしいもの見つけ隊 メルマガ好評配信中!
by mitsuketai | 2005-08-28 21:01 | おすすめスイーツ

行列のできる精肉店!今回のタイトルは少し刺激的です。

実は、木曜日、高槻市役所のMさんと市内を
駈けずり回った日に富田地区の精肉店を
教えてもらいました。

その名は『今村精肉店』

よその値段で、数段上等なお肉が手に入りますよ
という触れ込み…(笑)

その時は車で通りかかった際に垣間見ただけでしたが
行列ができていました。
そして、Mさん曰く、『休日は昼から行くと品切れですよ!』
というお話しでした。

木曜日のブログでもご紹介しました『雷(いかづち)ラーメン』
恐るべし美味さ!Mさんの眼力間違いなし。
e0009772_0131381.jpg

おいしいもの見つけ隊のモットーは『百聞は一食にしかず』
どうしても食べたくなり、本日直行!

少し、迷いましたが、無事到着!
今日もやはり行列ができていました。
e0009772_031792.jpg

そこで、本日は、清水の舞台から飛び降りる覚悟で
奮発して100g:650円の 『牛特選上ロース肉』
(この肉は百貨店ではおそらく100g:1000円以上はします!)
e0009772_035656.jpg
 
庶民感覚の100g:260円の牛肉を購入!
(この肉もこんな値段で普通買うことはまず無理!)
e0009772_045315.jpg

早速、今晩、『牛特選上ロース肉』を鉄板焼きにして、実食!
e0009772_073631.jpg

美味しさに思わず唸ってしまいました。
タレもソースも何もつけず、軽く塩とこしょうを
ふりかけて焼いただけ。

まず、焼いた時の牛肉の食欲をそそる匂い。
そして、旨味が凝縮された牛肉が口の中ですっと溶けていく
何ともいえない感じ、そして食べた後、胃もたれがしない!
凄い牛肉がこの価格で買えるなんて、信じられません!

ネット通販で牛肉を買うのは今後考えてしまいそうです。(苦笑) 

行列のできる理由は、一度食べてみれば分かります。
この価格で、こんな美味くて上等なお肉は常識では
考えられません!
皆さんがまとめて、1Kg、2Kgと牛肉や豚肉、鶏肉を
買って帰られます  

場所はココをクリックして下さい。

明日は、100g:260円の牛肉に生姜を入れて
うちの母親に牛肉の佃煮をつくってもらおうかな

おいしいもの情報満載!おいしいもの見つけ隊 メルマガ好評配信中!
by mitsuketai | 2005-08-27 23:38 | おいしい逸品

香川へは最低年2回行きます。

香川のおいしいモノといえば、さぬきうどんですよね!

でも、おいしいモノは他にもあります。

今日はそのうち、2品ほど紹介します。

まず、トップバッターはしょうゆ豆です。
e0009772_22557100.jpg

しょうゆ豆というのは、乾燥させたそら豆を
焦げ目がつくまでよく炒った後、砂糖やしょうゆ、みりんを
合わせた調味料に一晩漬け込んだものです。

このしょうゆ豆は炒っていたそら豆がはじけ飛んで、
しょうゆの桶に入って、それを食べてみると
おいしかったことから出来た説が結構有力です。

炒ったそら豆としょうゆの香ばしさが何かなつかしい味を
感じさせてくれます。

香川県ではポピュラーで、おかずというより、おやつ感覚で
お茶うけとしても結構いけます。

そして、香川へ行った時に必ず買い求めるのが
名物 かまどの『フランソワ』というパイです。
e0009772_2273112.jpg

この会社、以前は荒木屋の名前でしたが、
かまどというお菓子があまりにも有名になりすぎて
とうとう会社名を『㈱名物 かまど』に変えてしまいました。

このフランソワ、以前、おいしいもの見つけ隊 メルマガでも
案内しましたが、パイ菓子の中では秀逸と思います。

パイの厚さは厚くもなく、薄くもなく、フレッシュバターの風味が
満遍なく行き渡っている、サクサク感たっぷりのパイです。
写真を見ていただいても、こんがりきつね色の美味しさが
眼に飛び込んできます。
e0009772_228179.jpg

疲れた時、ほっとしたい時、美味しい紅茶とこのフランソワを
食べると、至福の一時を過ごせますよ…
e0009772_2295175.jpg

by mitsuketai | 2005-08-26 22:10 | 諸国漫遊

今日は、終日、休暇をとって、地元 高槻市で過ごしました!

過ごしましたというよりは、すさまじい1日を過ごしたというのが
実感です。(苦笑)

高槻市役所のMさんといっしょに、食に関する勉強をまる1日
みっちりさせていただきました!

こうした食に関する様々な勉強は、結構仕事上のヒントになります!
何事も好奇心よろしく勉強しておくと、思わぬところで役に立ちます!
まさしく、芸は身を助ける!といったところでしょうか!

Mさん おつかれさまでした!でも有意義で、楽しかった!
しかし、実にパワーを消耗して、お互い疲れましたね!

朝一番からは市役所にて、農産および学校給食の関係部署の
方々と地域農産物、地産地消、学校給食の取り組みに
ついて、質疑応答をしながら、ミーティング!

とにかく、高槻市の学校給食の凄さ、ここまでやる!といったことが…
この高槻の学校給食の取り組みは、いずれ、『みんなのブログ』
紹介していきますので、いましばらくご容赦を…

その後、Mさんと市内センター街横の雷(いかづち)ラーメン
教えてもらい、そこで簡単に昼食!
e0009772_21262047.jpg

ここのラーメンは実に美味い、高槻の自慢できるラーメン屋さんとして
強烈にインプット!

ここのラーメンの実食感想は近日公開(まるでロードショー(笑)

そして、市内のおすすめ、パティスリーほんだのマンゴケーキを
仕込んで、一路、『みんなのブログ』の取材先、平安女学院大学
e0009772_2127573.jpg

T先生とYさん、Kさんありがとうございました。
e0009772_21275043.jpg

この内容は、このブログと『みんなのブログ』で追々公開していきます。

今回の打合せで、秋に向けて、新しいコラボレーション企画が
生まれそうです。

そして、市内の米粉パンの取材に春日食品に訪問!
米粉パンの普及、農業問題、学校給食について
熱く説明いただいたT社長にはお世話になりました。
ここの取材についても、少しづつお話ししていきます。
(あまりにも内容が濃すぎて…(苦笑 )

最後に、今城塚公民館のH館長を訪問!
e0009772_21282124.jpg

市内北部の原地区でのそばの栽培とそばの話
そして、最後は、高槻に自慢できる特産物を…
という話題で意気投合!

本当に、高槻って熱く地元を語る人の多いこと、不思議です。

Mさん!原稿は追々書いていきます。

Mさん おつかれさまでした!私もこれからゆっくり風呂にでも入ります!
by mitsuketai | 2005-08-25 21:30 | 食育&地産地消

今回は、先週の16日 大文字の日に友人夫妻と
夕食をとった京都 先斗町の四季 よし菜
ご紹介させていただきます。

三条大橋から南へ先斗町を下ったところに
四季 よし菜があります。
e0009772_2317246.jpg

もとお茶屋を改造した造りで、なかなか風情が
あると思いきや、床席はモダンないす席とテーブル
e0009772_23234742.jpg

e0009772_23242137.jpg

暑い夏でも、鴨川の床は吹き抜ける涼しい
天然の風が何とも心地よい!

さて、今月の料理はこちらの数々

先付の自家製胡麻豆腐に続いて、前菜

そして刺身盛り合わせ
e0009772_23272733.jpg

その後は、太刀魚の柚子こしょうおろしのせ
この料理はあっさりしていて、おいしいが
柚子こしょうの風味がイマイチ感じられないのは
残念!
e0009772_23282019.jpg

若鶏香り焼き バルサミコ風味
これはなかなかいける!
バルサミコ酢の風味がさっぱりした味に
仕上げている。
e0009772_2330238.jpg

京生麩饅頭 冬瓜庵かけはもっちりしていて
冬瓜と鶏肉のそぼろがあっさり薄味で
美味しい!
e0009772_23313174.jpg

あとは冥加ごはんと汁物

そして抹茶ムースのデザート

全体的には雰囲気も含めそこそこリーズナブルだが、
あえて言うならば、もう少し、一味美味いといわせる
工夫がほしい!

期待するがゆえの、良薬は口に苦し!といったところかな!
by mitsuketai | 2005-08-24 23:27 | おいしい逸品

本日、お昼前に仕事で在大阪オーストラリア総領事館へ…
e0009772_2334173.jpg

当初、打合せになかった、メルボルンのオフィスと
大阪の総領事館を回線で結ぶテレビ会議を
行うことに…(予定になかったよ~ん)

メルボルンは出張されておられる総領事以下
4名の偉いさんばかり、
こちらは私と領事館の優秀な女性商務官のYさん。

Y女史の卓越した語学力と素早い機転で
つたない私は助けていただくことばかり…(苦笑)

テレビ会議を終え、地元、高槻市の自慢や
姉妹都市のトゥーンバ市の話をしていると
なんと、彼女も高槻市の出身であることが…

また、彼女の実家が比較的近いところも偶然!

しかも高槻の誇るWEBラジオ171
WEBで楽しむ絵本『うさぎとかめ』
英語版をボランティアで翻訳されたことを
聞いてまたびっくり!
e0009772_2335182.gif

そして、お決まりの話は、
『高槻にはなかなか美味しいお店がない!』という
話題に…

そこで、今度、天神下のエッソンス・エ・グー
お誘いすることをお約束して、総領事館をあとに…
e0009772_23355378.jpg

本当に、世間は広くて、せまいものだなあと実感!

by mitsuketai | 2005-08-23 23:36 | その他

京都の七条近辺で、最近赤いおしゃれなデザインのバスが
走っています。
e0009772_2145851.jpg

京都では、今まで、京都市バス京阪バス京都バス
阪急バス、そして一部地域にJRバスが走っています。

これらの路線バスとは違い、あんまり見かけないバスです。

そこに女子大生が乗り込んでいきます。

そして、車体にはプリンセスラインの文字が…

行き先を見ると、京都女子学園になっています。

そしてバス停を見ると、普通の路線バスと同じく
一般の方も乗車できるとのこと!
e0009772_21463215.jpg

このバスは寝屋川市に本社のあるセレモニー観光という
会社のバス事業部が運行しているバスで、この地域では
JR京都-京都女子学園間を京阪七条などの主要な
停留所を経由して、乗客を運んでいます。

この会社は主に貸切バスの運行を行っている会社の
ようで、結婚式場など特定の会社と送迎バスなどの
運行委託契約も結んでいるようです。

推測の域ですが、このバスも京都女子大学の母体と
なる京都女子学園とセレモニー観光の間で業務委託が
行われ、京都市の行政も市民の足として路線バスとして
認可しているようです。
e0009772_21472590.jpg

小泉内閣の政策には賛否両論の部分もありますが、
規制緩和がこのような、多様な市民サービスの
提供を可能にしたのかなあと思います。

by mitsuketai | 2005-08-22 21:48 | ヒットの予感

昨日、京都国立博物館『龍馬の翔けた時代』
観に行きました。
e0009772_10382521.jpg

今回は、その帰り道に立ち寄った七條甘春堂について書きます…

博物館前の七條甘春堂へ…
(なぜか、看板を見て、この店に興味をいだいてしまった!)
e0009772_10245725.jpg

ここに甘味処『且坐喫茶(しゃざきっさ)』があり、
甘味懐石膳を賞味することに…

まずは、入口の『且坐喫茶(しゃざきっさ)』の書が気になる!
e0009772_10252350.jpg

その意味は、禅宗に端を発し、茶の世界で用いられる一行物で
日本流に読めば「且く坐して茶を喫せよ」
「まあ坐ってお茶をおあがりください」といった意味!

意味は普通でも、こうして趣のある書が額に入っていると
何か、『姿勢を正さないと…』という気持ちになってしまう!

ここで、甘味懐石膳を注文することに…

さて、甘味懐石膳の中身はくずきり、白玉ぜんざい、季節の和菓子と
煎茶または抹茶付!
e0009772_10283968.jpg

そして何より、すごいのが席にお茶の釜があること!
e0009772_10285865.jpg

煎茶の場合は、この釜の中のお湯を器に入れて少し冷ましてから
急須に入れて楽しむことができる。

また、抹茶の場合はあらかじめ、お茶を点ててもらうこともできるし、
ここで、釜からお湯を入れて、自分で茶せんを使って一服のお茶を
点てることもできる。
(今回は、抹茶があるとは知らず、煎茶のセットを頼んだので、残念!)

くずきりは歯ごたえがよく、また黒蜜はあっさり風味で、くずきりの良さを
引き立たせている。
e0009772_10304648.jpg

白玉ぜんざいは、小豆の風味がしっかり、砂糖控えめで上品な甘さ!
(何より、小豆一粒一粒がしっかりと、しかもやわらかく これはびっくり!)
e0009772_103136.jpg

季節の和菓子も甘みが抑えられていて、上品!

お土産には、ここのお茶々餅はお手頃!
e0009772_10334314.jpg

近くには通し矢で有名な三十三間堂もあり、散策の際の休憩にはぴったり…


おいしいもの情報満載!おいしいもの見つけ隊 メルマガ好評配信中!
by mitsuketai | 2005-08-21 10:33 | おすすめスイーツ