<   2007年 07月 ( 28 )   > この月の画像一覧

この前の日曜日 夕方から先月亡くなった祖母の50日祭がありました。

神道でいう50日祭は仏教でいう49日にあたるものです。

その会場をどこにしようか?ということで、祖母が大好きであった
KKR HOTEL OSAKAになりました。

ここは大阪城を見渡すことのできる絶景のロケーション!
大学教授のふたりの叔父までも写メで撮影するミーハーぶり(苦笑)
e0009772_21435510.jpg

隊長はもちろんデジカメですが、うまく写ってないのは腕前のせい…(笑)

ほんと、ココの眺めは素晴らしいですが、なかなかこの眺めを
ご存知の方は案外少ないかもしれないですね!

もっとも知らなかったのは隊長だけかもしれませんが…
海外からのお客様が案内すると喜ばれるかも…
e0009772_21444618.jpg

久々にお会いする親族とは昔話で盛り上がりました。

ちょうど私の世代はほとんどいなかったのと祖父母に
あちこち連れていってもらったおかげで、出来の悪さとは
反比例に親戚の間での知名度は高く、かわいがってもらっています…(感謝)

まさか、うちの母親のいとことあの神峰山寺の住職が
かつていっしょに仕事をした同僚だったとは…

お話をお伺いして、何か目に見えないご縁を感じています。

世間は広いようで狭いものですね!
by mitsuketai | 2007-07-31 21:45

今日は、橋渡しの意味でおふたりの方を引き合わせました!

そこで、色々熱い議論を戦わせながら、ふと気がついてみると、
なんと3時間も経過していました(笑)

たぶん、時間無制限にしていると、この時間でも続いていたのでは…

隊長が思ったことは、地域で一生懸命、食品や農産物を作っている
生産者を応援したい!という初志の気持ちが大きくなってきたこと!

意見の一致を見たのは、今、地方の生産者を元気にしないと
地域コミュニティーそのものが崩壊してしまう…(困)
e0009772_017538.jpg

大都市圏近郊でも中小メーカーの廃業はとどまるところを知りませんが、
地方の場合は、産業や農業の衰退が全体に及ぼす影響は大きいし、
そのうち、地域住民もいなくなってしまう可能性も…

そのためには、地域の生産者に生活者のニーズを伝えるとともに、
本物は違う、中国産と国内産では価格じゃなく、品質もこれだけ違う、
その事実をきちんと生活者に伝え、その上で選択してもらう。

当然、これを可能にする仕組みが必要です。

そのためには、生産者の方にも努力をしていただく必要もあります。
時には、少々きついことも申し上げなければならない場面も…

具体的なことは、形が見えてきた段階でお話しできると思いますが、
ようやく、方向性と手段が見えてきたように思います。
e0009772_0193926.jpg

ご協力をしていただける方々との新たな出会いもできてきました。

夏の暑いさなか、頭にも大いに汗をかきながら、うれし、たのし
仕組みを形にしていきたいと思っています。
by mitsuketai | 2007-07-30 23:58 | まちおこし

このブログで再三、ご紹介していますアイスクーヘン

佐賀県 武雄市の皆さん!
e0009772_1924883.jpg

武雄でもあのアイスクーヘンを召し上がっていただけるようになりました。
e0009772_18133946.jpg

昨年、ご紹介させていただいた際には、武雄市民の方々から
あの、アイスクーヘンを食べたい!というご意見がありました。

その要望にお答えすべく、この度、武雄温泉物産館から販売されることに…
e0009772_18121062.jpg

その名もズバリ!武雄の三大大楠にちなんで三樹物語!

今回は、武雄の名物にとの要望もありましたので、
メーカーとの調整を喜んで引き受けさせていただきました。

口どけのいいバニラ抹茶チョコのアイスクリームを
大楠の年輪をイメージしたバウムクーヘンで巻いています。

今回はチョコもフレーバーとして登場! 

たぶん、ここまで完成し尽されたアイスクーヘンはよそではないと思います。
e0009772_18124439.jpg

記事を見ていて食べてみたいなあ!と思われた武雄近隣の方は
武雄温泉物産館もしくは明日の楼門朝市でお買い求め下さい!

なお夏季限定商品ですので、お早めに…
by mitsuketai | 2007-07-28 18:08 | おすすめスイーツ

水増し入学と景品表示法

今、大阪の私立高校が大学入学者数の水増しで問題に…

1人の優等生が73の学部・学科に合格し、それをのべ人数に換算!

確かに、少子化で入学者数が減少し、進学実績などの目玉がないと
私学の経営も難しいことは確か。

この問題を今、公正取引委員会と大阪府教育委員会が景品表示法の
第4条の優良誤認で告発を考えているとか…
e0009772_1433316.jpg

優良誤認は表示を信じて購入した消費者が不利益を被った場合に
公正取引委員会が調査に入り、指導や排除命令、告発を行います。

この景品表示法は表示や広告、景品の表示で、消費者が実際の
ものより、品質が優良と誤認した場合には大体抵触します。

例えば100gと表示されているお菓子が実際99gであった場合も
これは立派な優良誤認になります。

これが101gの場合は、100gと信じた消費者が結果的には
1g得をしているので、優良誤認にはなりません。

計量表示は経済産業省が管轄する計量法に±の誤差の規定は
ありますが、この規定の範囲内であっても、表示より少ない場合は
景品表示法4条の違反で、公正取引委員会の指導を受けます。

公正取引委員会の指導は厳しいので相当エネルギーを使うと同時に
社会から不適正な企業や組織体というレッテルを貼られることに!
e0009772_14345281.jpg

一度失った信用を取り戻すには、それまでの数倍の努力が必要に…

そうならないためには何が必要か?

利益優先主義ではなく、真面目にビジネスを考えるということ!

そんなきれいごとだけで済まされるか!

そのご意見にも一理はあるかもしれません。
事業が継続できなくなってはおしまいですからね!

それでも、最終的には、お客様をだますことになるのです。!

お客様をだまして利益を拡大すると、ツケが来ます。

まずはお客様の満足を考えた上で利益を考える。

まさしく先義後利の精神ですね!

先義後利の精神を貫くことは、消費者保護のための法令遵守にもつながります!
by mitsuketai | 2007-07-28 11:35

あれも、これもやりたい!すぐ結果が出ないと気が済まない…(笑)
                 ▼
ところが、どれも中途半端で、思いや考えていることの一部も実現しない(困)
                 ▼
あせって時間が足りないことを理由にする…時間はあるのに…(苦笑)
e0009772_2015264.jpg

こういう隊長の状況をある方にご相談申し上げたところ、

その答えが、シンプルに!確実に!
e0009772_20185768.jpg

ズバッと心の中を言い当てられてしまいました(苦笑)

そうなんですよね!

何事もシンプルに考えないと、時間やエネルギーの無駄です!

成功していることを見ていて共通することがシンプル

アレもコレも必要と考え、盛りこんでも実際は必要ないことだってある!
単なる思い込みに過ぎない内容に齷齪(アクセク)していることも…

確実に、こなしていかないと、次のことを考えていても一歩が踏み出せませんよね!
(もっとも、方向性を鳥の眼で見て、行動は虫の眼で行う必要はありますが…)

そして、小さいことから一歩踏み出す!

先が見えてこないとイヤな性格をどうにかしなければなりませんが(笑)
一歩づつ前に歩みを進めないと、先は見えて来ないですよね!
e0009772_20313921.jpg

最初の一歩を踏み出す勇気

シンプルに考える決断力

確実に一歩づつ進む堅実性

そして間違ったと分かれば、すぐやり直す機動力

シンプルに小さく挑戦すれば、リスクは少なく、成功の可能性は高い!
e0009772_2021777.jpg


半年くらいで、今考えているベースの部分をシンプルに!確実に!
モットーに軌道に乗せたいと思っています。

やっぱり、小さなことからコツコツですね!
by mitsuketai | 2007-07-26 20:48 | 教え

今回はあのアイスクーヘンでおなじみの
JR京都線 茨木駅前 聖磁堂さんのイチオシ商品!

それがこの、ブランデーケーキ!
e0009772_20313877.jpg

実のところ、とあるブログでおいしそうなブランデーケーキを拝見して
食べたい気持ちを抑えきれず、走っちゃいました(苦笑)

しっとりしていて、きめ細かくて、ずっしりとした質感!
e0009772_20325660.jpg

それなのに、口どけが良く、見た目のずっしり感との
いい意味でのミスマッチには驚かされます。

甘さ控えめで、ブランデーの香りが広がる、大人の味わい(笑)

もともとカステラには定評がある聖磁堂さんだけに
見た目は地味ですが、食べてみると、どの洋菓子も
実に奥深い味わいです。

しかも、素朴なお人柄の若いご主人のケーキに
かけるひたむきさと謙虚さがお菓子にもにじみ出ていると思います。

素朴な商品で、いい味わいを出せるのは究極、作り手のお人柄!
色々な食べ物や料理、産物を見てみた中で共通して言える
永遠不滅の法則は…モノは作り手の心を投影し、見える形になったもの。

すなわち、モノはヒトなり!
皆さんの地域にもお人柄がにじみ出ている逸品があるはずです”

これは隊長なりの法則ですが、結構当たっていると思いますよ(苦笑)
by mitsuketai | 2007-07-25 20:52 | おすすめスイーツ

アイガモ農法!

皆さん、アイガモ農法ってご存知だと思います。

水田にアイガモを放すことで、農薬や化学肥料を使わずに
米の栽培を可能にした、あの農法のことです。

それを考え出した古野隆雄さんのこれまでの奮闘ぶりと
これからの挑戦がNHKのプロフェッショナル 仕事の流儀
今晩放送されます。今晩10時です、お見逃しなく!

以前から古野さんのアイガモ農法を紹介した本
読んでいますが、こういう農業を真剣に考えている人の
意見を農業政策に反映すればいいなあと思っています。
e0009772_13245978.jpg

今日の放送を楽しみにしていますが、見る人それぞれが
感じることがあるのでは…と思い、案内しました。
by mitsuketai | 2007-07-24 08:00 | 野菜のソムリエ

かばん持ちの心得!

先日、ある方とかばん持ちの心得について盛り上がりました!

世の中に実に様々なトップがいらっしゃり、中にはかばん持ちを
うっとうしく思う方もいらっしゃるとか…

暴れん坊将軍なんかもそうですね(もっとも時代劇の話ですが…笑)

一時期、トップに同行して商品開発の現場に行く時が多かったので
その時に体得した、私なりの心得をお話しします。

その1:待ち合わせ場所には予定時刻の30分前に行くこと!

通常は10分前ですが、結構、トップの方は時間にうるさく
早めにこられる場合が多いので30分前でも遅いくらい!
事実、1時間前でも既にお見えになっておられたことも…(笑)

その2:30分前に着いたら、携帯にコールを入れよ! 

これはトップの性格にもよるので一概には言えませんが、
早く着いて、1便前に予定を変更することも想定しながら
コールを入れていました。

それといつでもすぐ傍に控えていますよ!というメッセージにも!
e0009772_19535084.jpg

その3:日経新聞は2つ買っておく!     

トップと同行すると間が持たないってことがよくあります(笑)

ひとつは自分があらかじめ記事をピックアップしておく分、
もうひとつは、トップにお渡しする真新しい新聞!

その際、関心のありそうな主要記事をピックアップして
“こんなニュースありますね”とさりげなく新聞の方に
話題を振り向けると、結構間が持ちます(笑)

その4:ポケット版の時刻表とカード以外に現金10万円は必須!

急に行き先変更される場合、最近でこそJRの窓口もカード対応が
迅速になりましたが、5年ほど前までは時間が掛かっていました。
片や、自分の思い通りにならないと気が済まない…(困)

そういう時には行き先変更を申し渡されたと同時に、
第3候補までダイヤを調べ、瞬時に現金で切符を買う用意を…

もっとも今では携帯予約やIモード乗換案内があり、便利になりましたが(楽)
e0009772_19553418.jpg

その5:出張先のランチの候補箇所をいくつかチョイスしておく!
特に中華のおいしくて、雰囲気がよく、リーズナブルなところはおススメ!
早くて、量の調節が効いて、熱を加えているので安心。

その分、夕食はわざわざ高いところに連れて行ってもらえる役得も…

その6:帰りの新幹線での必須アイテムは何故か、缶ビールに竹輪!
e0009772_2002472.jpg

意外にも、この組合せって、一仕事終えた後にはうれしいですよね(笑)

名古屋の帰りには駅前のデパ地下で、揚げたてのすり身の天ぷらと
冷たい缶ビールを手分けして、買い求めるといったことも…

その7:移動車中では、悪口ではなく、日頃できない良い話を…

なかなか日頃目立たないけれど、一生懸命がんばっている人間の
話を聞いてもらうように心がけていました。

実際、アルバイトスタッフの時給引き上げ交渉だったことも…

それぞれ、かばん持ちをされた方には、それぞれの方法があると思います。

今回、お話しした心得は全ての方に通用するとは限りません!
また、この対応が顧客満足?につながっていたかも甚だ疑問…(笑)

決して心得違いをされないようにご注意をお願いします!

十人十色、そういうコツをつかむ訓練も、考えようによればお客様のニーズを
つかむことに役に立つかもしれないですね(苦笑)

ご意見がございましたらコチラまで
by mitsuketai | 2007-07-23 20:30 | ビジネス

本日は、少々辛口で、抽象的になるのでお許し下さい!
e0009772_23364161.jpg

最近、メーカーや生産者の方々と、売れる!売れない!の
話をすることが多くなってきました

売れる理由を探すのも難しいですが、売れない理由の
最も核心的な部分を見つけ出すのはもっと難しいと…

価格の問題であったり、競合商品の問題であったり、
天候や気温、競合イベント等、色々な理由は見当たると思います。

実は、どれも否定はできず、要因のひとつとしては妥当です。
e0009772_23381438.jpg

ところが、同じような条件下でも、売れる!売れない!が
並存していることも避けることができない事実なのです。

そのポイントは何か!思いを具体的なものに表す!
コレに尽きると思います。

だからと言って、ひとりよがりの思いをぶつけても意味はありません。

お客様のニーズに応える形で自分たちの思いをぶつける!
ココが大事なポイントです。

いくらきれいなPOPやショーカードで美辞麗句を並べてもダメ!
これはホームページにも言えるよ!と先日、専門家に聞いたことがあります。

泥臭くてもいいから、お客様の声にじっと耳を傾けながら、
自分の言葉で、POPを書いたり、情熱をもって思いを伝える
コミュニケーションや接客をしなさい…と
e0009772_23402245.jpg

言葉では簡単ですが、実際にはなかなか難しいのでは…と質問すると

思いを伝えようと意識するかしないかで、成果が変わってくる!

この商品がお客様にとって価値あることを伝えよう!
このサービスはきっとお客様が喜んでいただける!

どんな商品やサービスであっても、その過程において
多くの人の思いが詰まっていると思います。

どう考えても、その思いを自分には伝えることができない!
そういう場合は、あきらめも肝心だよ!
そうしないと、自分だけの問題じゃなく、多くの人に迷惑をかけることに…

努力してカベを乗り越えられるかどうかの判断は思いの加減がカギに!

思いが詰まっている場合は、アレコレと言わず、温かく見守る。
もう少しガマンすればよかった…というのは、実際のところ、
思いや信念をどのように考えていたかどうかに尽きるようです。
e0009772_23414532.jpg

売れる!売れない!だけでなく、日常生活のほとんどの
場面で右に行くか、左に行くかの選択に迫られていると思います。

右へ行ってよかった!左に行かなくてよかった!
この判断に価値を認めるのは、結局のところ、
信念や思いの強さに他ならないと思います。
by mitsuketai | 2007-07-22 21:46 | ビジネス

もやしもん!

以前にも書きましたが、愛読するコミックのひとつがもやしもん
e0009772_1162693.jpg

前回ご紹介した内容についてはココをクリック!

発酵学を専攻する農大生で、細菌が見える超能力の持ち主が主人公!

地味な学問の世界もこうしてコミックになると、俄然と面白くなります。

フジテレビでは今年の10月からTVアニメ化されます。
e0009772_1113320.gif

専門用語が出てくるのですが、作者の石川雅之さんは文系人間

では、なぜこの作品が生まれたのか?

実は、石川さんの出身は隊長と同じ堺市、近くに大阪府立大学があり、
広大なキャンパス内を馬が通ったり、大きなビニールハウスがあったりで
小さい頃はよく入って遊んでおられたとか…隊長もよく入り込んでいました(笑)
e0009772_11252879.jpg

石川さんがその話を編集者にお話しすると、その方は東京農業大学のそばに
お住まいで、同じような体験をされていて、意気投合!

そこからこの作品の構想が生まれたそうです。

小さい頃の環境って、影響力が大きい!

細菌の種類など専門用語も独学!同じ文系人間で、仕事での必要性に
迫られ、同じように独学で学んできた私にとっても共感できる部分があります。

農学部にあこがれていた時期もあり、最初は典型的な理系人間であったので
高校生の頃に読んでいれば、迷うことなく、この道に進んでいたかも…(笑)

そこで、今日のテーマの結論を述べてみたいと思います。

大学の入学案内もコミック形式にしてみては… 

げんしけんのだめカンタービレも人気沸騰の大学マンガ
e0009772_1128924.gif
文字だらけの入学案内よりも、大学に入ったら、どういう研究が出来て、
どんなキャンパスライフが送れるかといった内容をストーリ仕立ての
コミックにすれば分かりやすいと思います。

コミックなんて邪道という方もいらっしゃるかもしれませんが
そういう方には是非、もやしもんを読んでいただきたい!

要するに内容をより深く理解してもらうためには、時代の流れに
あわせてコミュニケーションツールも臨機応変に合わせていくことが肝要。

お堅い政府白書もコミック白書にしたり、マニフェストにも
コミック化への流れは避けられないと思います(苦笑)
by mitsuketai | 2007-07-21 11:34 | ヒットの予感