最近、ある方からこんな教えをいただきました。

愚人は、当たり前のことを難しく考える!

凡人は、難しいことは、難しいと考える!

賢人は、難しいことを当たり前の如く平然とやってのける。

才人は難しいことを簡単にやってのけるけれど、
時として才におぼれることもある。
e0009772_23252083.jpg

では凡人はどうすればよいのか?(愚人はいわずもがな…笑)

コツコツと努力する凡人!

これは賢人になるにはかなり努力が必要だが、
才におぼれる才人、努力を怠る才人に勝ることはできる。

あきらめずに、コツコツ、ひたむきに努力する凡人!

そういう凡人を目指しなさい!

あ~あ、耳に痛い言葉ですが、ありがたい教えです(ハイ)
by mitsuketai | 2007-09-14 23:25 | 教え

らーめん颶風

このところ、おいしいものネタを書いていなかったので、
今回は最近 地元 高槻にもできたらーめん颶風(ぐふう)を紹介!
(ちなみに、辛口ネタの方がアクセスが多く、案外ウケがいいのですが…笑)
e0009772_198084.jpg

ネットサーフィンで調べたところでは、ここのホームページは見当たりません。

ネット環境にないお店の情報を取り上げるのもミッションかも…(笑)

高槻センター街から2本ほどJR側の筋にお店はあります!

今回は醤油とんこつの“ぐふうラーメン”を紹介!
e0009772_1991034.jpg

麺は細麺で卵たっぷりのしっかりした麺質です。
e0009772_1911017.jpg

スープが極旨!嫌味のないとんこつに、醤油の香りがぷ~ん、
あっさり風味の出汁(だし)にとんこつのコクとうまく絡み合っています。

そして、しっかり細麺にこのスープがさらりとしながらも
ちょうどうまく絡み合っています。

すっと口どけのいい、脂身のチャーシュー!
e0009772_19121113.jpg

これで〆て1杯:580円です!

先ほどのチャーシューがのったチャーシュー丼も魅力があったのですが、
メタボ対策のために我慢!我慢!(笑)

あっさりべースで、とんこつのコクも味わいたい!
後味すっきりのとんこつラーメン食べたい!

そんな方にはおススメかもしれません!
by mitsuketai | 2007-09-13 21:58 | おいしい逸品

補佐役の重要性!

今日の安倍総理の突然の辞任びっくりしました!

大阪市内で、ある社長さんと11時30分~15時まで
昼食をご馳走になりながらの中身の濃いミーティングを終えて、
街の中に出ると、号外の雨嵐(苦笑)
e0009772_031055.jpg

そして記事の見出しを見るなり、びっくり仰天!

確かにリーダーとしての責任や閣僚の任命責任もあるかもしれませんが、
安倍さんひとりに責任を押し付けているような気がします。

こういう問題をみると、補佐役の重要性を考えてしまいます。

名君に名参謀、名軍師ありのように、安倍さんを補佐する方々も
責任重大だと思います。

年金問題も社会保険庁の一部の奸族どもが、民主党に
リークしたというウワサもありますが、安倍さんよりも
歴代の内閣、厚生労働行政に問題があります。

補佐役の方々は年金問題でも矢面に立って、安倍さんを
守るべきところ、実際は大したことはしていないように思います。

いくら優秀なリーダーであっても、何もかも先頭に立って進む!
そんなことをしていると、エンジンは焼きついてしまいます。

リーダーにはリーダーの器、補佐役には補佐役の器があると思います。

最近、どこを見ても優秀な補佐役という存在は見当たらないように思います。

一を聞いて十を知るタイプでリーダーの手足となる女房役は絶滅危惧種(笑)

リーダーもさることながら、今こそ、スーパー補佐役の出現が必要だと思いませんか?
by mitsuketai | 2007-09-12 23:58 | 教え

HERO!

映画HERO観てきました…痺れますね(苦笑)

一昨日も昨日も今日も余韻に浸っています!
e0009772_2193066.jpg

テレビもずっと見てましたし、特番も見てましたし、
オリジナルサウンドトラックのCDも買ったし、ノベライズ本も買っていました。

だから、スクリーンではどう描かれるのか、興味津々!

関西ローカルのフリーアナウンサー 宮根誠司がアナウンサー役で
出演しているのは少し違和感がありますが…(笑)

それは別として、この映画は強烈におススメです!(ある著名人の表現パクリました…笑)

メイキングビデオや予告だけ観て、この作品を判断しちゃダメです!

実際スクリーンでご覧頂いたら、お分かりいただけます。

製作:亀山千広、企画:太多亮、監督:鈴木雅之とフジテレビの
トレンディードラマ班勢ぞろいとくれば、間違いありません!

キムタクの演技、その脇を固める役者の演技もそれぞれの個性が
遺憾なく発揮されているし、場面とストーリーの展開にあわせた
挿入音楽のマッチ具合が最高!

もちろん2時間余り、全く飽きさせない、あっという間に
時間が過ぎてしまう、ストーリー展開はいわずもがな!

途中、スローテンポな音楽が流れる部分、ココは見どころ!と
個人的には思っています。

さすが、フジテレビが手がけるドラマ違うなあと思います。
e0009772_2116912.jpg

映像と音楽をうまく使う、ある意味ミュージカル的な表現ができる
ドラマ作りは、たぶんフジテレビしかできないと思います。

もう一度言います!映画HEROはおススメです!
この映画を観たら、元気とヤル気が出て、なぜか心優しくなりますよ!
by mitsuketai | 2007-09-11 21:18 | ヒットの予感

おかげさまで、阪神タイガースが首位に浮上!

最大12ゲーム差を追いついたミラクルは勇気を与えてくれます。
控え組や若手が日替わりヒーローとなっています。

可能性を信じて、日々努力を怠らない!あきらめない!

これって大切ですね!

頭では理解できても、実践できる精神力はなかなか…(苦笑)
e0009772_1264395.jpg

それはさておき、うちの母親とこんな話をしていました。

小学生時代、本は読まないし、作文は書かない…
そして、必然的に小学生時代のある作文の話に!

小学5年生のゴールデンウイーク明けの作文!

内容は二人の叔父に初めて連れて行ってもらった甲子園の阪神対サンケイ戦。
※サンケイアトムズはヤクルトスワローズの前身です。

周りの皆は、何を書こうか悩んでいましたが、
そんなことお構いなし、なぜかスラスラと書き始めました!

その理由は実に簡単です!

甲子園に着いたところから始まり、スコアボードのメンバー、
お気に入りの新人 田淵の練習風景、ザトペック投法の村山、
そしてあとは1回から9回までの試合経過、途中アイスクリームを
買ってもらったことや田淵が眼の前に通った時の感激…

これでは作文とは言えませんが、コレはコレで結構本人は気に入っていました(笑)

意外にも、この作文が文章の原点かもしれません。

結論として、“書きたいことから書き始める!”
e0009772_129644.jpg

今でも、文法メチャメチャ、起承転結無視(笑)ですが、
何かを伝えることができればいいなあと思って、毎日ブログを書いています。

作文や文章が苦手だと思っていらっしゃるあなた、隊長と一緒に
恥ずかしい思いを体験しながら、書き始めてみませんか(ペコリ)
by mitsuketai | 2007-09-09 12:08 | 教え

学校給食 食べ歩記!

学校給食 食べ歩記という本が出版されています。
e0009772_16183948.gif

これは三重県伊賀市在住の料理研究家 吉原ひろこさん
朝日新聞に連載されている人気コーナーが1冊の本になったもの!

朝日新聞の連載は欠かさず読んでいますが、実際に
学校の給食現場に足を運んで、栄養職員や調理職員に
取材し、児童とともに食べた給食がイラスト付きで克明に
解説されています。

連載を読み始めた時には、朝日の家庭部の記者が
書いているのかなあと思っていました。

当初は、料理研究家として取材申し込みをすると断られたとか…

大変なご苦労の末、今やある程度認知されるようになったようです。

この本を手にとって読んでいただけると、分かりますが、
学校給食ひとつとっても地域格差や学校格差があります。

もっと情報を共有できればいいのになあ…と思うことばかり!

以前、地元 高槻市のブログ みんなのブログ学校給食について
記事を書いたことがあります。

実に現場は涙ぐましい努力をされています。
e0009772_16314946.jpg

この内容を見ると、経済的な事情で払えない場合は別として、
給食費の滞納なんてもってのほか!であることが分かります。

それと吉原さんが提唱されておられる『給食育』

食育については、絶対コレだ!というものがなく、
各地でとまどいを感じておられると思いますが、
やはり、給食を中心に据えて、食育を行う
この『給食育』の考えには賛同しています。

自治体や学校等で食育について何から手をつけていいかわからない!
そういった場合はこの本を参考にしていただいて、自分のところに
足りない部分で、できるところからを補いながら、給食の時間を充実させる!

それだけでも随分成果が出るのでは…

給食時間の充実なくして、食育なし!そんな感じがしています。

そんな意味もあって、この本をおススメさせていただきました!
by mitsuketai | 2007-09-08 16:45 | 食育&地産地消

総力リレー!

高校の体育祭が今真っ盛りです!

ただ、地元では昨日、熱中症で全国ニュースになりましたが…(苦笑)

最近、何かと地元 高槻は騒がしく全国ニュースの記事
e0009772_17431110.jpg

そんな話題を見ていて、ふと思い出したのが高校時代の総力リレー!

10組のクラス対抗!クラス全員が50mをリレーでつなぐもの!

何せめまぐるしく順位が変わると同時に、お互いが助け合い、
勝った時は結構盛り上がっていたような記憶があります。

今でも存続するのかは分かりませんが、
実は我々の学年は1年時の1回限りでした。

2年生時の体育祭が雨天で2回も中止!
当時、足が速い以外、運動センスのない僕が体育委員。

3年生時は、理系・文系で男女比が不均衡になるため、
最後の総力リレーのチャンス!

そこで我々の学年の体育委員の総意で、学校側と再度の開催交渉!
e0009772_17454286.jpg

日程が詰まっている関係で、渋る学校側との平行線!
最終リミットの土曜日には4時限中、3時限、それぞれの教科の
先生方にお願いして、開催に向けての討議と採決!

うちの組は最終的には、開催賛成40、反対5!

普通なら過半数をとればいいのですが、
全員賛成が学校側の条件でしたのであえなく残念!

それでも5クラスでは、せめて伝統の総力リレーだけは…
その提案と討議、採決も行いましたが、全員賛成とまではいかず!
そんな流れで、最後の最後まで粘りましたが、結局中止!

最初から開催ありきで、反対の少数意見に配慮が十分できたかが心残り!

今の高校生から考えると、かわいらしいかもしれませんが、
当時は結構、皆真剣に考えていて、授業時間を譲っていただいた
先生方からは、嫌味なお褒めのお言葉を頂戴したような記憶も…(笑)

高校の体育祭の光景を見ると、当時のことを思い出します!

追伸:あまのじゃくの性格が災いして、ブログをお休みしようかなあと思うと、
    無性に恋しくなって、新たなサイト構築作業が中断しています(困)
    
   いつまで続いて、いつ中断するか自分でも分かりません(笑)
   
   こんな隊長のええかげんなブログでもお付き合いいただければ幸いです!    
by mitsuketai | 2007-09-06 21:38

社会保険庁や市町村職員が国民年金保険料納付に絡み
計約3億4000万円を着服していた問題に対して…

舛添厚生労働大臣が当たり前のことを言っておられます。

社会保険庁職員の着服や不正受給は同庁発足の1962年から、
これまでに50件で総額1億4197万円。

市町村職員によるそれは23都道府県で49件、計2億77万円に上る。

「市町村の49件のうち12件は明らかにされていないし、
公表しないでぬけぬけと働いていていいのか。」

「横領まがいのことをやった連中にはきちんと牢(ろう)屋に入ってもらおうということですよ」


よくぞ言ってくれました!舛添さん!当たり前のことですよね。
e0009772_2045551.jpg

着服や不正受給に対しては、刑法の横領罪や詐欺罪の構成要件に
あてはまるのに、なぜ今まで野放図にされていたんでしょうか?

それとも公僕たる公務員には、刑法の構成要件が及ばないのでしょうか(苦笑)

誰であっても人の金品を騙し取ると、立派な罪でしょう!

横領まがいのことをやった連中をきちんと刑法で裁かないと
まじめにやっている公務員には気の毒なことです!

たぶん、調査が進むにつれて、本来掛け金も払わず、受給資格のない身内や
金品をもらった関係者に資格を付け替えしていた事実も露見し、
発覚するような気がします。

世の中にはプラスとマイナス、山と谷があります。

掛け金をかけたのに、受給できていない人が多いのは
一方で掛け金をかけずに不正で付け替えしてもらって
ぬけぬけと甘い汁を受給している者もいるはず…

よく調べていただいて、きちんと罪に値する罰を与えてほしいものです。

罪に問えない自分勝手な立法があるとしたら立案した人間、
提出した人間、通した議員を洗いざらい探し出して、今回の
費用を責任の割合に応じて、その者どもの年金支給額から
差し引くぐらいの特別立法があってもいいと思います。

たまには、国民が拍手喝采するくらいの法律を国会で審議してほしいものです!
by mitsuketai | 2007-09-05 21:24 | 社会問題

びっくりあんぱん!

びっくりあんぱん!高槻にあるメサベルテの限定商品であり、看板商品!

何せ1日:30個限定、開店と同時に売り切れ続出!!
e0009772_20542839.jpg

しかも、これだけのボリューム、あんこぎっしりで何と105円(税込)

なかなか出会うことができませんでした!
もちろん出会えないのは“びっくりあんぱん”だけじゃありませんが…(笑)

見た感じ、中身のボリューム。食べた満足感、すべてがびっくり!!!
e0009772_20554245.jpg

びっくりあんぱんのネーミングがぴったりです。

あんぱんと言えば、どこにでもある商品ですが、
少し発想を変えるだけで、集客の目玉になるのです!

そして、ひとつでも目玉があるとお客様はそれを目当てに来店!

逆にあれもこれもと並べよりも、何か単品でものすごい集客のある商品で
訴求して来店してもらうと、結果的に周りの商品も売れて、結果的には
あれもこれもと経費をかけて販促するより結果がいいのです。

あれもこれも平均点では、あまりパッとしません。
特に経営規模の小さいメーカーはターゲットを絞って
まずは徹底的に単品を売り込む方が効果的かもしれないですね!

お知らせ:ホームページ等のリニューアルとメンテナンス準備のため
      当面の間、ブログ配信をお休みさせていただく場合も
      ありますので、ご了承お願いします。

      2日おき、3日おき間隔くらいの配信になるかもしれません!


by mitsuketai | 2007-09-04 20:58 | おいしいパン

防災の日にちなんで、防災グッズが売れています!
e0009772_23514264.jpg

そんな中で最近、アルファ米っていう名称を聞きませんか?

水やお湯をかけるだけで、わざわざ炊飯しなくても、
軟らかく美味しく召し上がっていただける米飯のことを言います。

不思議なことですが、このアルファって何だろう?

アルファはαです!昔、数学で苦しめられたα、βのαです(苦笑)

そんなことは分かっているから、早く説明しなさい(ハイ)

それはさておき、このアルファ米はデンプンのアルファ化の
原理を利用しているから、アルファ米と呼ばれるのです。

米の成分の70~80%はデンプンでできています。

生米=生デンプンはそのままでは固くて、しかも
消化が悪いので、食べることができませんよね!

そこで皆さんは米を炊飯したり、蒸して搗いて餅にして召し上がっておられるはずです!
e0009772_17544586.jpg

つまり水を含ませ、熱を加えると、美味しくて、しかも消化しやすいデンプンになります。

この現象をデンプンのα(アルファ)化といいます。

当たり前のことじゃないか!これとアルファ米のどこに関係があるんだ(怒)

まあ、そうお怒りにならず、もう少し説明をお聞き下さいね!

炊飯したり、蒸して搗いた餅はそのままにしておくと、時間の経過とともに固くなりますよね!
これは一度アルファ化したでんぷんが生デンプンに帰る現象なのです。

アルファ化した状態は実に不安定で、生デンプンに帰りやすいのです!

ちなみにこの生デンプンに戻る現象をデンプンのβ(ベータ)化といいます。 

水分量が30%~60%、温度が2℃~3℃程度のときが最もアルファ化から
ベータ化へ進行するといわれています
e0009772_1756531.jpg

そして、再度熱を加えると、柔らかくなります。

つまりデンプンが再度アルファ化するのです。

さあ、ここからが今日のワンポイントレッスンです(ペコリ)

一度炊飯したり、蒸したりした米が固くなるのは、水分が関係しています。

一度アルファ化した米は水分を取り除くと、そのままずっと
アルファ化された状態を保つのです。これがデンプンの特質なのです。

水分が取り除かれた、アルファ化されたままの米に
水や湯を加えるだけで、柔らかく、おいしい炊飯米になるのです。

これがアルファ米なのです!

この技術は案外古く、戦前は海軍に軍事食糧として、
最近では宇宙食としても採用されています。

今日はアルファ米のアルファについての解説でした(ペコリ)
by mitsuketai | 2007-09-03 20:58 | サイエンス