笹屋守栄の栗もち

このところ、金閣寺、わら天神界隈のお店の紹介が続いております。

今回は笹屋守栄の栗もちをご紹介します。

e0009772_22223342.jpg

栗の甘露煮を小豆のこしあんで包み、さらに羽二重餅で包んだ逸品です。

このお店も前を通りかかった途端、隊長の食味アンテナがビビッと反応しちゃいました(苦笑)

早速買い求めて食べてみたら、これまた想像以上の美味しさにびっくり仰天!

栗はまあまあなのですが、小豆のこしあんと羽二重餅は超一流品

小豆のこしあんはいつ食べても飽きのこない銘菓 赤福のこしあんを
ひとまわりもふたまわりも上品にしたコクと甘さ!

他の素材の良さを邪魔しないすごい実力なのです。

さらにそれを包んでいる羽二重餅のきめ細かさ、繊細な味わいがこれまた絶妙。

先般、菓匠禄兵衛の豆大福は出町ふたばの豆餅を凌駕したと申し上げましたが、
今回は笹屋守栄の栗もちはこれまたそれを凌駕したと申し上げても過言ではありません。

ここの代表銘菓 うぶ餅平野の桜を次回はトライしてみようと思います。

またまた金閣寺界隈に行く楽しみは増えました。

それにしても京都の和菓子、洋菓子、ブランジェリーや和食、洋食の奥は深い!

こういった奥深い実力が観光都市 京都の凄まじさ、他の追随を許さないゆえんだと思います。

もっとも、しっかり仕事もこなしていますのでご心配なく…(ペコリ)
by mitsuketai | 2012-10-22 22:22 | おすすめスイーツ

京都の有名な洋菓子屋さんにバイカルがあります。

1955年創業、下鴨に本店があり京都やくずはにも支店があります。

バイカルのお菓子の実力は以前にもご紹介していました!

今回はそのバイカル金閣寺店オリジナル パティシエール 藤田さんの『キャラメル・オランジュ』

e0009772_21494646.jpg


お店の前を通りかかった時に、この商品のPOPが目に焼き付いていました(苦笑)

販売期間9月1日~10月31日の期間限定商品です。

ホームページによると以下のような商品説明があります。

ほどよい甘さのキャラメルのムースで、みかんの果肉が入ったオレンジのムースを包み込み、
秋色を感じるキャラメルのグラサージュで仕上げました。
香ばしいキャラメルと甘酸っぱいみかんのハーモニーが絶妙な逸品です。


オレンジムースもキャラメルムースのいずれも上品なのです。

e0009772_2151378.jpg


お互いが競って個性を主張せず、それぞれの持ち味でお互いを高め合っている逸品です。

香ばしいキャラメルと甘酸っぱいみかんのハーモニーが絶妙な逸品…

この説明、看板にまさに偽りなし、それどころか想像を上回る美味しさ!

1個:378円(税込)で味わえる至福の逸品です。

失礼ながら、おそらく地元、高槻のケーキ屋さんではここまでの逸品に出会うことはないような気がします。

隊長のこの記事を見て食べたいなあと思ったら、金閣寺までGO!

これからの季節、観光や散策、食欲にはもってこいの気候になってきました(ペコリ)
by mitsuketai | 2012-10-19 21:51 | おすすめスイーツ

京都の金閣寺近くと、西大路三条にあるファミレス「和食NOWジョイ」。

ここは京懐石美濃吉の系列店として古くから愛されている老舗の和食レストランです。

この近くで所要があったので今回、昼食におばんざい弁当をいただくことに…
e0009772_2126357.jpg


食道がんの手術を受けてから外食の場合、メニュー選びに苦労します。

理想は少しづつ食べやすいサイズでバランスのとれたもの…

家ではごはんと野菜や魚を中心としたおかずで難なく過ごせるようにはなっていますが…

揚げ物などの油モノは消化に時間がかかり身体がだるくなるし、
スパイスの効いた食事も身体に負担がかかります。

そうなると、外食ではどうしてもうどんや親子丼などに…

その点ではこのおばんざい弁当はありがたかった!

こういう前菜の延長線上のようなメニューがいいのです。

しかも京懐石美濃吉の系列店なので味はしっかりしています。

このようなおばんざいメニューを食べるところを探しながら、おいしい店を
楽しめるようになればと思っています(ペコリ)
by mitsuketai | 2012-10-17 21:26 | 野菜のソムリエ

ホレンディッシェ・カカオシュトゥーべのバウムクーヘン!

e0009772_20543637.jpg


このバウムクーヘンには思わずうなってしまいました! 

e0009772_20524577.jpg


これは天下無双のバウムクーヘンです!

ドイツ連邦食糧農業消費者保護省の厳格なバウムクーヘンの
定義に従った正真正銘の伝統的なバウムクーヘンなのです。

それは香り、味わい、口どけの良さ、胃もたれしないこと… 

e0009772_20533714.jpg


これは僕の舌と身体全体で感じた結果が証明しています。

バター以外の油脂を使わないこと、ベーキングパウダーを使わないこと…

無添加でこれだけのしっとり感を出すところが素晴らしい!

まわりのグラズーワ(砂糖衣)も非常に上品なのです。

百貨店で行列のできるしっとり感と油脂のベタベタ感をはき違えているバウムクーヘンや
派手な女性社長のベタベタしたシロップがけのバウムクーヘンとは一線を画していると
個人的には思っています(個人の感想ですからあくまで表現の自由の範疇です)

バター以外の油脂を使わないこと、ベーキングパウダーを使わないこと…

この点は食道がんで食道の一部を切除して、胃を引っ張り上げていると
身体で悪い動物性の油脂は拒否反応を示すのですが、このバウムクーヘンに
使われている良質のバターには身体もすんなり受け入れるところをみると
やはり厳格な定義にしたがった良質なバウムクーヘンだと改めて感じます。

このお店、残念ながら伊勢丹新宿本店本館とJR大阪三越伊勢丹にしかありません。

もっとも伊勢丹のインターネット通販では購入可能なようですが…


久々にうなってしまうバウムクーヘンに出会いました!これは強烈におススメですね(ペコリ)
by mitsuketai | 2012-10-16 20:54 | おすすめスイーツ

カンピロバクターってご存知ですか?

厚生労働省のカンピロバクター食中毒予防について(Q&A)によると… 

カンピロバクターは、家畜の流産あるいは腸炎原因菌として獣医学分野で注目されていた菌で、
ニワトリ、ウシ等の家きんや家畜をはじめ、ペット、野鳥、野生動物などあらゆる動物が保菌しています。

1970年代に下痢患者から本菌が検出され、ヒトに対する下痢原性が証明されましたが、
特に1978年に米国において飲料水を介して約2,000人が感染した事例が発生し、
世界的に注目されるようになりました。

カンピロバクターは17菌種6亜種3生物型(2005年現在)に分類されていますが、
ヒトの下痢症から分離される菌種はカンピロバクター・ジェジュニがその95~99%を占め、
その他カンピロバクター・コリなども下痢症に関与しています。

カンピロバクターは本菌に汚染された食品、飲料水の摂取や、動物との接触によってヒトに感染します。
100個程度と比較的少ない菌量を摂取することにより感染が成立することが知られています。


まあ簡潔に申し上げると、下痢、腹痛、発熱、悪心、嘔気、嘔吐、頭痛、悪寒、倦怠感などの症状を
引き起こす食中毒菌なのです。

食中毒といえば、最近ノロウイルスや0-157が話題になりますが、急増しているのがこのカンピロバクター!

最近、知り合いのお孫さんが罹患し、その症状を聞いた時に真っ先にピン!ときたのがこのカンピロバクター。

お孫さんが友人のお父さんに食事に誘ってもらい、そこで生の鶏レバーや鶏のささみの刺身を食べたのがその感染源。

今日お伺いしたところではすっかり快方に向かわれているとのことでホッとひと安心!

実は今から6年ほど前、食品表示の打合せで所管の保健所の担当官が食品衛生のプロだったので
カンピロバクターによる食中毒が急増する可能性を聞いていました。

最大の予防法はできる限り、あやしい生の鶏肉やレバーを食べるな!ということ(苦笑)

鶏肉料理のお店は資本が少なくても開業できるので一時期どっと増えました。

当然、そこには焼き鳥と並んで鶏肉のささみの刺身や鶏レバーもメニューとして出てきます。

鶏肉をさばいてから時間が経過したこれらの生の鶏肉商材は実にカンピロバクターに汚染されています。

先ほどの厚生労働省のカンピロバクター食中毒予防について(Q&A)によると…

2008年に発生したカンピロバクター食中毒のうち、原因食品として鶏肉が疑われるもの
(鶏レバーやささみなどの刺身、鶏のタタキ、鶏わさなどの半生製品、加熱不足の調理品など)が60件、
牛生レバーが疑われるものが11件認められています。


鶏肉を扱う業者は仕入れた生の鶏肉商材が売れ残ると、採算の理由と冷蔵庫を過信して
翌日も使い回しをしようとします。

ここに危険が潜んでいるのです。

不況で店が苦しくなれば、なるほどその危険性が高まるのです。

冷蔵庫の中でどんどんカンピロバクターが増殖するのです。

具体的な予防方法は先ほどの厚生労働省のカンピロバクター食中毒予防について(Q&A)によると
以下のようになります。

(1)食肉は十分に加熱調理(中心部を75℃以上で1分間以上加熱)を行うほか、
二次汚染防止のために
(2)食肉は他の食品と調理器具や容器を分けて処理や保存を行う、
(3)食肉を取り扱った後は手を洗ってから他の食品を取り扱う、
(4)食肉に触れた調理器具等は使用後洗浄・殺菌を行うことが重要です。


一番大事なことは怪しい店では、絶対に鶏肉の刺身や生レバーを食べるな!

死んでもいいから食べたいとおっしゃられる御仁はご自由にどうぞ(ペコリ)
by mitsuketai | 2012-10-15 17:56 | 食の安全&表示

スーパーの店頭から家庭用バターがなくなっているのをご存知ですか?

カルピス株式会社は、2012年10月1日(月)より、家庭用バターの価格改定を実施!

雪印メグミルクも10月から家庭用バターとチーズを値上げ!

森永乳業も家庭用バター値上げ!

明治も家庭用バターを値上げ!

全て10月1日より値上げ、しかも値上げ幅はほぼ一律!

原材料となる生乳の卸売価格が4月分から引き上げられ経営的に
苦しいことはある程度理解できる!

 
ところが9月末頃からスーパーの売り場からこれら有名メーカーの
家庭用バターが忽然と姿を消しています。

無塩バターは多少ありますが、一般の有塩バターはほとんど皆無!

皆さんのお住まいの地域ではいかがですか?

なぜなんでしょうか?

メーカーが出荷停止でもされているのでしょうか?

どこのスーパーの売り場からも無くなっているのはいわば異常事態です。

そもそも供給量がなく、在庫量もなければ仕方がありません。

万が一、値上げに関連してよからぬ企みを談合して実行されているとしたらそれは大問題!

メーカーも流通も、特にメーカーは店頭でバターが品切れしていることに説明責任があるはず。

農水省も公正取引委員会も実際にスーパーの店頭、世の中でどんなことになっているのか?
を実際に観察していただきたいものです(ペコリ) 
by mitsuketai | 2012-10-14 19:16 | 食の安全&表示

堺のスイーツについて連日お話ししていますが、庶民的なお菓子の発祥も堺にはあります。

藤田まことのてなもんや三度笠で有名な、あたり前田のクラッカー

一世を風靡したクラッカーの前田製菓もその発祥は堺。

そして前田製菓と並ぶ堺発祥の菓子メーカーがシスコ製菓株式会社

今は日清食品グループの傘下に入って日清シスコ株式会社になっていますが
本社は今でも堺市にあります。


昔はキャラメルも有名だったようです。

そしてその代表的な商品のひとつにエースコインがあります。
e0009772_11511695.jpg


(昭和30年)から発売開始。日本最古と言われる硬貨の富本から十銭アルミニウム青銅貨までの
主な硬貨や小判と言った古銭の形をしたミルク味のビスケット。
e0009772_11532541.jpg



激安スーパーで有名なサンディでは一袋なんと69円で常時販売しています。

個人的には懐かしい味わいと同時にベタベタ、バター臭い百貨店ブランドの
クッキーよりはるかに美味しいし、コストパフォーマンスは最高。
e0009772_1154815.jpg


ちょっと小腹がすいた時には重宝なので、買い求めるのですが、売り切れの時も…

特に昔懐かしい50代以上の方々が買い求めているような気がします。

一袋なんと店頭の特売69円で素朴ですが、僕が生まれる前からのロングセラーにも
その存在意義はしっかりあるのだと思います。

敷居の高い高級品ばかりがいいのではありません!

こういう庶民の味方にも大いに応援したいものです(ペコリ)
by mitsuketai | 2012-10-13 11:54 | おすすめスイーツ

先日、堺の丸市菓子舗をご紹介しました。

現在は高槻に住んでいますが、生まれも育ちも堺で22歳まで住んでいました。

堺はご承知のように自由貿易都市であり、千利休をはじめとする多くの茶人を輩出したところでもあります。

お茶とくれば当然連想されるのがいわゆるお茶菓子!

堺には昔からの和菓子屋さんもあります。

今回ご紹介するのは小島屋の芥子(けし)餅
e0009772_22504628.jpg


けしの実を、小豆のこしあんを餅皮で包んだものにまぶし出来上がったものが「けし餅」

餡はねっとりとした小豆のこしあんです。

そして圧巻なのはこしあんを包んでいる餅皮にびっしりとついているけしの実。

このけしの実をびっしり付けるのは相当の技が必要だと思います。

しかも手頃なサイズで、お土産には最適です。

地味なお菓子ですが、ロングセラー商品たるゆえんは飽きない味に秘訣ありと思っています。
by mitsuketai | 2012-10-11 22:51 | おすすめスイーツ

銘菓 斗々屋茶碗

堺市 丸市菓子舗の銘菓 斗々屋茶碗をご紹介します。

丸市菓子舗は住吉大社や方違神社御用達名門三国丘高校
式典の饅頭も最近では丸市菓子舗オンリーになっているとか…
e0009772_2122236.jpg


その昔は三国丘高校そばの宝泉さんの饅頭と隔年だったようですが…

斗々屋茶碗とは堺の茶人 千利休ゆかりの茶碗です。

その茶碗を模して実物大に造られたのがこの銘菓 斗々屋茶碗 
e0009772_2103230.jpg


丹波大納言の粒餡と柚子餡が二層になった焼饅頭。
e0009772_2112029.jpg


お好きな大きさに切り分けて食べるスタイルです。

切り分けて食べるのですが、さすがこれだけの二層の餡が
詰まっているとずっしり、どっしり感は圧倒的ですね!

焼き饅頭にしている分、あんこの存在感が大きく感じます。

ただ、個人的な意見を申し上げると、柚子餡の部分はもう少し
しっとり感のある白手忙餡にして、ゆずの香りは焼き皮の部分に
風味として残し、丹波大納言はもう少し甘さがあってもいいのでは…

そんな感じはするものの、これは切り分けてお薄と一緒に食べると、
これだけ単独にいただくのとは別に味わいがあるのかなあと思います(ペコリ)
by mitsuketai | 2012-10-10 21:02 | おすすめスイーツ

ノーベル医学・生理学賞受賞の山中伸弥教授、新聞記事を拝見すると、
忙しいスケジュールをすべてこなして、昨年大阪マラソン完走!


僕の11時間にわたる手術をされた主治医の先生も診察、学会、大阪マラソンをこなして
翌日僕の手術に匹敵する大きな手術をこなされる。

尊敬する畏友、佐賀県 武雄市 樋渡市長も超多忙の公務をこなして大阪マラソン完走!

なぜか、すごい人は皆、淡々と大阪マラソンに参加して、完走してしまう。

天は二物を与えず…この言葉は凡人に対する慰め言葉(苦笑)

忙しいとか、しんどいとか、そんな言葉とはまったく無縁の世界

やっぱ、できる先生方は違うね(ペコリ)
by mitsuketai | 2012-10-09 22:20 | 偉大なる人々