神戸三宮 野菜とさかな

このところ、仕事で神戸へ行く機会も増えてきました。

先日も10時から打合せをしていて、ふと気が付くと13時を回っていました。

お腹も空いてきます。

ただ、外食となるとバランスのいいメニューがなかなか…(困)

そんな時に以前から気になっていたお店が野菜とさかな!


店づくりはいかにも女性好み、少々おっさんには場違いかな(笑)

野菜を中心にさかなとごはんのメニュー

e0009772_2159055.jpg


外食でこういうごはんメニューがいただけるのはありがたい!

しかも価格もリーズナブル。

食べていて手づくりのやさしさを感じます。

e0009772_2205084.jpg


主菜あり、副菜あり、野菜たっぷりスープあり、どれもおいしい!

e0009772_2159546.jpg


ごはんも大・中・小のサイズが選べるのですが、サイズのボリュームが
分からなかったので、無難に中サイズを選んだら、大サイズでもよかったかな…

女性客中心のスタイルなので、サイズも女性中心。

以前たまたま前を通りかかって、いいお店だなあ!と動物的直感。

少しづつですが、動物的直感も戻ってきています(ペコリ)
by mitsuketai | 2014-04-21 22:01 | 野菜のソムリエ

連日、宝塚歌劇100周年が話題に上っています。

もう終盤を迎えていますが、4月28日まで宝塚大劇場で
行なわれているのが月組公演

実は先月3月29日に宝塚市民及び宝塚市内に勤務している人対象に
特別公演があり、なんとラッキーなことにチケットをゲット!

e0009772_2341690.jpg


もう少し早くレポートしたかったのですが、体調を崩したり、
定期的な検査が続いたり、仕事のスケジュールが立て込んだり…

そんなことでレポートが遅れ遅れに…

今回の演目は宝塚をどり 明日への指針 TAKARAZUKA花詩集100


どれもこれも、これぞ!宝塚歌劇と言いたくなる100周年にふさわしい演目。

宝塚をどり…日本舞踊を洋楽で踊るという挑戦が宝塚の原点。

あでやかな和装の衣装に、リズミカルな洋楽…これは世界のどこにもないスタイル

日本の文化を海外の人にも受け入れてもらえやすいし、何と言っても華やぎの世界観。

最近、海外からの観光客が増えていますが、クールジャパンの一角として
日本舞踊を洋楽で踊る“絵草紙”はどんどんやってほしい。

プチ・ミュージカルは明日への指針!

ロンドンからニューヨークまでの4日間、アメリカ客船センチュリー号で
展開されるコメディタッチの祝祭劇タイプのミュージカル!

3本立てのため、時間的な制約から少々急テンポすぎるきらいはあるが、
こういうミュージカルを演じることのできるのは月組ならではかな?

そしてやはり宝塚歌劇といえば、レビュー

今回はTAKARAZUKA花詩集100

これまでのレビューの歴史をモチーフに現代風にうまくアレンジ!

やはり宝塚歌劇を語るにはレビューなしには…

レビューの華やかさ、大階段のフィナーレ!これぞ圧巻。

しかもこの時期は初舞台生のラインダンス!

今年の初舞台生は100期生!ラインダンスを見て、
過去の初舞台生と比較すると団結力というか絆の強さを
何となく感じてしまう。

直感ですが、この100期生の中から、可憐な娘役トップスターが
案外早い段階で頭角を伸ばしてくるような感じが…

そして100周年記念公演ということで、めったにお目にかかることのない、
100人のラインダンス…これはもう圧巻以外の何物でもない。

あの舞台で、どうやって100人がラインダンスを行うのか?

舞台をご覧になれば、ああなるほど!

それは観てのお楽しみ!

宝塚大劇場の公演はあとわずか!

もう少し早くご案内できれば…申し訳ありません(ペコリ)
by mitsuketai | 2014-04-20 23:02 | OH!タカラヅカ

アルトロシエスタ チーズケーキ

e0009772_2352832.jpg


楽天で全国一位の売上という触れ込みなので一度試してみようと…

何でも百聞は一見にしかず、いや百聞は一食にしかず(笑)

ふわふわずっしりとしているのとは裏腹に口どけの良さは抜群。

和歌山のこだわり卵、こだわり牛乳、みかんの蜂蜜に3種類のチーズ!

これってひょっとすると材料はオールスターのドリームチーム。

e0009772_2361243.jpg


そりゃ、おいしくない訳がない!

パティシエの腕もありますが、やはりいいものは使っている素材も一流というか
真面目な素材の実力は何よりも大きいのはわざわざ言うまでもないこと!

それを舌で、五感で感じることができるのは幸せですね!

今から20年以上前、仕事でお世話になった方ががんで胃を切除された時のこと!

『寿司やステーキを食べるリハビリがあってねえ…』

うらやましいリハビリですね!と申し上げたら、何を食べても砂を噛むような味覚しかないんだよ!

結構、きつい!悲しいリハビリでね!

そんな記憶があったので、食道を切って、胃を持ち上げたら、味覚はなくなるのかなあ?という不安がありました!

しゃべること!食べて味覚を感じること!これはいわば僕にとって商売道具みたいなものですから…(笑)

おかげさまで食は細くなったものの、味覚の舌(ベロ)メーターは以前と同じ!で助かっています。

このチーズケーキを食べて、しみじみと有難味を感じています(ペコリ)
by mitsuketai | 2014-04-16 23:05 | おすすめスイーツ

今日は仕事で兵庫県加古川市に行ってきました。

大手食品メーカーのバリバリ、すご腕営業マンといっしょ!

前向きで勉強家で愛妻家で謙虚な彼と会っているといつもパワーをもらいます。

打合せを兼ねてお昼に加古川名物のローカルフード かつめしを…

かつめしとは加古川市のローカルフードで、アツアツご飯の上に、
牛かつや豚かつなどをのせて、専用のたれをかけて召し上がる名物料理。

かつめしの名店、いろはーずにイザ直行!

いつも申し上げるように、食道がんの手術以降、揚げ物はどうしても苦手!

ところが、いろはーずのかつめしはなんとクリアー!

正式にはビーフかつらしいのですが、色々なかつを選べる上に、ソースも多彩!

赤のソース=定番のデミグラスソース、白のソース=ホワイトソース風のタレに
最近ではほうれんそうとバジルのグリーンソースも…

ソースはいずれかひとつでも、トリプルがけでも同じ値段です。

今回は赤のソースと白のソース

e0009772_084811.jpg


これがあっさりしながら、コクがある不思議さ!

かつの油キレも最高で、カツカレーとは似て非なるもの!

実は加古川、大河ドラマ 軍師官兵衛が唯一生涯愛した
最愛の妻 光(てる)さんの生誕地!

市内のいたるところで光(てる)さんのアニメキャラクターに出会います。

e0009772_095278.jpg


でも官兵衛も光(てる)も“かつめし”なんて知らなかっただろうなあ(ペコリ)
by mitsuketai | 2014-04-15 23:57 | まちおこし

連日お送りした宝塚花の道開花情報!

桜の花を眺めて視線を上にばかり向けていたそんな時、

ふと視線を足元に移してみたら…

鉄腕アトムが…

e0009772_2331435.jpg


ジャングル大帝レオが…

e0009772_23334845.jpg


リボンの騎士のサファイアが…

e0009772_23314399.jpg


ブラックジャックが…

e0009772_23321962.jpg


そして火の鳥が…

e0009772_23325055.jpg


そうなんです!花の道の石畳にこんなにオシャレな手塚作品のレリーフが…

そんなレリーフに混じって、宝塚のすみれをモチーフにしたレリーフも

e0009772_23342734.jpg


つくづく花の道ってオシャレだなあ!と思って、日々歩いています(ペコリ)
by mitsuketai | 2014-04-14 21:59 | OH!タカラヅカ

4月11日から大阪では造幣局の桜の通り抜けが実施。

その関係で天満橋界隈は多くの人出。

ただ、その日、多くの人出を横目でにらみながら
合同庁舎で役所回りで桜とは無縁…(とほほ)

ちょうどお昼時間の間に京阪シティーモール天満橋へ

そんな時出会ったのが、道の駅セレクトショップみちのたよりというイベント

e0009772_21314488.jpg


4階の吹き抜けで4月1日~4月14日の期間で開催

主催は心斎橋で店を運営されている道の駅セレクトショップみちのたより

このセレクトショップ、全国の道の駅で販売されている商品を実際に集めてきて、
仕入れて販売されているのである。

e0009772_21322138.jpg


全国に1000以上ある道の駅のうち、東北以南で西日本を中心に380くらいの
道の駅を実際に回って、商品を見つけて、生産者に直接仕入れを交渉して
送ってもらってセレクトショップを運営されているというから実に頭が下がる!

こだわり品を1軒1軒メーカーや生産者を口説いて、仕入れ交渉を行うのは大変。

しかも売れるか売れないかいくら目利きができても、運送費を考えると
ある程度数量をまとめる必要があり、どうしても賞味期限が切れて
売れ残りロスも覚悟しなければならないことも…

何より、こだわり品は実際に食べてもらわないと良さは分からないから、
試食経費もかかるし、自分で食べた感想をPOP等でうまく表現しないと
なかなか相手に伝えることができない。

いわば、もともと僕がおいしいもの見つけ隊でやりたかったことを
実際に具現化している人がいらっしゃる!

この熱心さには思わず応援したくなる!

イベントは14日の月曜日で終わりますが、興味のある方は
心斎橋のお店にも足を運ばれてみてはいかがですか?

実際、全国の道の駅を回ることができない方でも、プチ旅気分が味わえるのでは…(ペコリ)
by mitsuketai | 2014-04-13 21:32 | 食育&地産地消

今日の午後は小保方さんの会見中継が注目の的でした!

各局とも異例の中継でした。

小保方さんに対する賛否は別として、午後1時から約3時間近くも
記者からの質問にきっちりと言葉を選びながら対応している姿を
見ていて、大変だっただろうなあ!というのが正直な感想!

科学者としての責任問題、法的な責任問題などなど私には
論じる資格は毛頭ありません。

ただ、会見を聞いていて、まずは小保方さんに罪ありき!みたいなことが
前提になっていて根掘り葉掘り質問されていることには少々気の毒に思う面もあります。

理化学研究所や共同執筆者には責任はない!早稲田大学での学位論文を再調査とか…

ならば組織や上司の責任、指導教官の役割って何だろうって…

小保方さんの未熟さというより、日本の科学研究全体のあり方が問われているように思われてならない。

トップや指導的立場の人間の役割って、最後の責任をとってやるからしっかりやってこい!

これがあるべき姿じゃないかなあ?

小保方さんの“STAP細胞はあります”という力強い言葉を個人的に信じたい!

今回の問題の決着は“STAP細胞の存在を第三者が検証できるかどうか”にかかっている。

STAP細胞が実際に存在してほしい!

それが証明できれば、今回の問題にも一定の解決の道筋がはっきりするように思う。

そうあってほしいなあ!と願ってやまない(ペコリ)
by mitsuketai | 2014-04-09 22:53 | 社会問題

先日、用事で神戸の北野へ…

偶然にいいお店だなあ!とふらっと立ち寄ったのが大黒屋さんでした。

神戸北野 大黒屋さんのホームページはこちらをクリック!

ここの看板商品はなんといっても牛肉のしぐれ煮!

e0009772_22141698.jpg


余分な脂身が落とされて上品な味わいに炊きあげられています。

食道がんの手術のあと、牛肉を食べるとなぜかしんどいのです!

試しに最高級A5ランクの牛肉を買ってすき焼きにしたり、
焼いたりして食べても、その時はおいしくても食べたあとで
ぐったりしんどくなります(困)

ところが、この牛肉のしぐれ煮はおいしい上に、食べたあとでもへっちゃら(笑)

e0009772_2215429.jpg


しかも柔らかいし、生姜の風味もピリリっと効いていておいしい!

あちこちで牛肉のしぐれ煮がありますが、神戸の北野にこんなに素晴らしいお店があるとは…

過去に何回も前を歩いているのに気づきませんでした。

神戸の手土産といえば、風月堂のゴーフルに代表されるスイーツもありますが、
この牛肉のしぐれ煮もかさばらないし、いい手土産になるような気がしています(ペコリ)
by mitsuketai | 2014-04-08 22:15 | おいしい逸品

宝塚花の道開花情報、3月31日の満開宣言を最後に1週間お休みしていました。

実はこの間、猛烈な喉の痛みがあり、39度近い熱と平熱の繰り返しで凹んでいました(苦笑)

ほんの少し前ではB型インフルエンザのピークだったらしいのですが、
何とか、鼻の奥に綿棒を突っ込む検査ではインフルエンザはセーフ!

それでも家族にもうつしてしまい、家族が苦しんでいます。

唾をのみ込むだけでも喉が痛い、熱がぶり返す、やたらとひつこい、たちの悪い風邪です!

皆さんもご用心下さい。

そんなこんな1週間でしたが、今日久々に花の道を歩いていると、一部葉桜にはなっていますが、
満開のピークは過ぎたものの、何とか花見が楽しめる状態は維持しています。

e0009772_22554053.jpg


e0009772_2256211.jpg


e0009772_22565175.jpg


昨日、一昨日は歌劇100周年の記念行事で相当盛り上がったようです。

e0009772_22572649.jpg


e0009772_2258752.jpg


花の道の桜ももうあとわずか!

e0009772_22584164.jpg


今年の宝塚花の道開花情報はひとまずこのあたりでフィナーレとさせていただきます。

e0009772_22591658.jpg


あとは番外編を除いて、来年のお楽しみに…(ペコリ)
by mitsuketai | 2014-04-07 22:59 | OH!タカラヅカ

残念ながら昨年12月に閉店されたオランダ料理専門店 アウデカースさん

日本唯一、オランダ大使館公認 オランダ家庭料理専門店。

なんと4月8日に復活されるそうです。

復活案内のハガキが届きました!

e0009772_2319551.jpg


今度はJR千里丘から徒歩8分の吹田市で復活されるそうです!

e0009772_23194858.jpg


昨年は“ここしかない!”というお店の閉店ラッシュが続きました。

“ここしかない!”というお店や製品は一定のお客さんがついています。

ただ、採算が合うかどうかなのですが、そこをうまくこなせることができれば
いわば競争はない訳だから強いはず!

これからの人口減少社会においては、“圧倒的に他に追随を許さない”方法や製品…

これが小規模事業者の生きるひとつの方法。

そして採算が合うように、ターゲットとなる集客をいかに効率的に行うのか?

なにはともあれ、アウデカースさんの復活はうれしい(ペコリ)
by mitsuketai | 2014-04-03 23:20 | ビジネス