お菓子な時間

阪神タイガースの試合完全中継でおなじみのサンテレビ!

野球中継以外でも独自性のある番組作りでも頑張っています。

そのひとつが4月から放送が始まった『お菓子な時間』

スイーツ男子でもある、神戸出身のシンガーソングライター
石田裕之さんが消費者の目線で毎回1軒ずつお店を訪問して紹介するスタイル。

いわゆるプロのレポーターとは違って、一般消費者の
立場に立ってレポートされているところに新鮮味があります。

この番組、関西スイーツがバックアップしています。

関西スイーツがイチオシする注目若手スイーツブランドの
パティシエさんを紹介しているのがポイント。

ただ、単においしいとかではなく、パティシエさんのお菓子への想いや
パティシエさんを目指した理由など、なぜそのお菓子ができたのか?
なぜおいしいのか?をインタビューでうまく引き出しています。

しかも、これから伸びるであろうという新進のパティシエを応援している点も魅力。

毎週30分の番組ですが、これからもずっと続いてほしいと思っています(ペコリ)
# by mitsuketai | 2015-05-18 21:44 | おすすめスイーツ | Trackback | Comments(0)

京都総絵巻本舗 塩豆大福をご紹介します。

e0009772_18562477.jpg


この商品、関西スイーツセレクションというサイトにも紹介されています。

関西スイーツセレクション…京菓子処 京絵巻総本舗】丹波塩黒豆大福はココをクリック!

この豆大福の特徴はなんと申し上げてもその柔らかい、薄衣のような餅。

e0009772_1857525.jpg


この薄い餅でよくもたっぷりの餡を包んだものだと驚くくらい…

柔らかい、薄衣のような餅だからこそ、上質な控えめな甘さの餡でないと、
餅の風味は生かされません。

控えめな甘さ、たぶんしっかり砂糖を使っていても、
控えめな甘さを実現させているのが隠し味の琴引の塩!

琴引の塩は、京都 丹波の鳴き砂で有名な琴引浜で作られる天然塩。

さらにアクセントとして、丹波産の黒豆を塩ゆでしたものを餡と一緒に包んでいます。

何回も申し上げますが、この薄い餅でよくもたっぷりの餡を包んだものだ(ペコリ)
# by mitsuketai | 2015-05-15 18:57 | おすすめスイーツ | Trackback | Comments(0)

鹿児島県鹿屋市にある南洲マイスターヴェルク

鹿児島の黒豚にこだわり、本場ドイツのソーセージ製法で製造されています。

ここのお気に入りがヤークトヴルスト

e0009772_22381946.jpg


いわゆるドイツの定番ソーセージです。

豚肉赤身肉をあらかじめスパイスと共に漬け込み荒挽きにし、
細挽き生地と合わせ充填加熱して仕上げるソーセージ。

e0009772_223858100.jpg


ソーセージの燻製匂いもなく、塩辛さも少なく、とにかくうまい!

ビールがおいしくなるこれからの季節、おつまみには最適です(ペコリ)
# by mitsuketai | 2015-05-14 22:39 | おいしい逸品 | Trackback | Comments(0)

ベーカリーで有名なアンデルセンの瀬戸田レモンケーキ!

e0009772_213477.jpg


広島県尾道市瀬戸田町のレモン果汁とレモンピールを
生地に練り込んで、ホワイトチョコでコーティングしたケーキです。

e0009772_2142828.jpg


菓子パンとケーキの中間みたいな形態。

まあ、それはともかく、このレモンケーキのポイントは爽やかなレモンの酸味と風味!

e0009772_2154663.jpg


生地に練り込んでいて、ホワイトチョコには入っていないと思うのですが、
ホワイトチョコにレモンの風味がそこはかとなく染み込んでいるような気がします。

そのまま召し上がっていただいても美味しいのですが、これから暑くなる季節、
冷蔵庫でひんやり冷やしていただくと、これがまた格別の味わい!

ぜひ、お試しあれ(ペコリ)
# by mitsuketai | 2015-05-13 21:05 | おいしいパン | Trackback | Comments(0)

アラスカといえば、大阪を代表する高級洋食レストラン!

e0009772_23385610.jpg


しかも、北新地の本店となれば、我々庶民にとって敷居の高いもの(笑)

でも、アラスカの雰囲気を少しでも味わいたい!

そんな時におススメなのが、アラスカ北新地本店の数量限定ランチ

サラダバー、本日のお料理、パンかライス付きで税込1,000円!

e0009772_23374455.jpg


追加料金で紅茶か珈琲も可能。

e0009772_23382232.jpg


その中でも人気なのがカニクリームコロッケ!

e0009772_23393980.jpg


まずビジュアルがオシャレ!カニクリームコロッケもここまでくればメインそのもの!

細かいパン粉でカラッと揚がっています。

中は濃厚なホワイトソースに蟹のむき身がしっかり!

e0009772_23402013.jpg


添えられている輪切りのレモンの酸味と合うデミグラスソースもさすがアラスカ!

このソースも最後までしっかり味わいたいと思うくらい!

本日の料理がカニクリームコロッケになるかどうかは時の運ですが、
通りかかって、カニクリームコロッケだったらお試しの価値あり(ペコリ)
# by mitsuketai | 2015-05-12 23:40 | おいしい逸品 | Trackback | Comments(2)

阿波の栗ういろ

寛政年間、阿波国で和三盆糖が作られるようになった祝いに、
徳島藩主らが旧暦3月3日の節句に食したのが阿波ういろの始まりだとか…

そんな阿波ういろの中でおススメなのが有限会社栗尾商店さんの栗ういろ!


e0009772_2358345.jpg


赤隠元豆の餡と和三盆の控えめな甘さに餅粉のモチモチ食感がこのういろの基本の味わい。

e0009772_2359776.jpg


そこに栗の甘露煮が入っているので、味わいが二重三重にパワーアップ!

いやパワーアップ!というか、調和とハーモニーの産物なのか?

栗羊羹もいいが、餅でもなく、羊羹に近い中にモチモチ感があって存在感もあります(ペコリ)
# by mitsuketai | 2015-05-11 23:57 | おすすめスイーツ | Trackback | Comments(0)

未だにエスコヤマの小山ロールは人気ですね!

特に小山ロールの三田のお店の行列は衰えを知りません。

e0009772_2310929.jpg


ロールケーキはスポンジなのか?クリームなのか?

その面積比というか体積比というか、それぞれの味わい特徴とバランスが
ロールケーキの成否を決めるのかなあ?

クリームの比率が多すぎると、もたれ感があります。

ただし、これは生クリーム自体の味わいによっては比率だけで云々できない部分もあります。

スポンジのふわふわ感によっても、スポンジとクリームの比率も変わってきます。

小山ロールは一見、クリームの比率が少ないように思いますが、スポンジの絶妙なふわふわ感と
味わい、コク味がこのクリームとの比率を絶妙なバランス感覚で決めていると思います。

e0009772_23105347.jpg


飽きが来ない点についても、これは推測ですが、季節や客の反応を見て、
絶妙に配合バランスや比率をよほどの味覚の持ち主でもない限り、
分からない程度で変えているように思います。

人気が衰えないということは、見えないところで努力があるのかもしれません(ペコリ)
# by mitsuketai | 2015-05-08 23:11 | おすすめスイーツ | Trackback | Comments(0)

今回は、いつものおいしいもの情報から離れて、今話題の松下村塾の話題を…

「明治日本の産業革命遺産 九州・山口と関連地域」(福岡、長崎、静岡など8県)が
世界遺産への登録の可否を調査する諮問機関「国際記念物遺跡会議」
(イコモス、本部・パリ)から4日、「登録が適当」と国連教育科学文化機関(ユネスコ)に
勧告されたニュースがありました。

ニュースはこちらをクリック!

その中には松下村塾も入っています。

昔々、今から30年以上も前、大学生時代に萩から津和野、松江を旅したことがありました。

萩にも一泊して、菊ケ浜や指月城、松下村塾など回りました。

その中で、印象に残っているのがやはり松下村塾と松陰神社!

松下村塾に足を踏み入れた途端、何ともいえない、ものすごいパワーが襲ってくるのを感じました。

いわゆる、ビビッと!いや雷に打たれたような感じです。

しかも、何かやらなければならない!使命感みたいなエネルギーが湧いてくるようでした。

今も昔も、こんなに痺れるパワースポットはないと思うくらい!

明治維新の志士たちのパワーとエネルギーが満ち満ちているパワースポットだと思います。

もう30年以上も前の話ですが、またエネルギーをもらいに一度行きたいなあ(ペコリ)
# by mitsuketai | 2015-05-07 20:38 | まちおこし | Trackback | Comments(0)

手軽でおいしい生そばがようやく見つかりました!

それが 五代目本田屋繁 奥出雲生そば!

e0009772_23364371.jpg


結構日持ちもするので買い置きしておくと便利です。

そば粉:小麦粉が1:1ですが、しっかりそばの風味もあり、
食べやすくて、楽しめます。

10割りそばや二八そばといったそば粉が多い方が
何となく優れているように思いがちですが、
個人的にはおいしくて、そばの雰囲気が味わうことが
できれば、それでいいと思っています。

そば粉も小麦粉も日本産!

このそばは手頃でおススメです(ペコリ)
# by mitsuketai | 2015-04-30 23:37 | おいしい逸品 | Trackback | Comments(0)

和歌山を中心に店舗展開をされているパン工房 カワ! 

ここのベストセラー商品が生クリームサンド。

e0009772_21463282.jpg


食パンに自家製いちごジャムを塗って、さらにしっとり生クリームをはさんだサンド!

e0009772_21465522.jpg


e0009772_21471987.jpg


私の画像では分かりにくいので、こちらをクリックしてご覧下さい!

非常にシンプルなのですが、これが意外や意外においしい。

税込で1個:200円はある意味、リーズナブルな価格。

1個でもボリューム十分と思う反面、あっさりしているので2個、3個もへっちゃらかも…(笑)

どうしても食べたい!と思ったら、お取り寄せも可能です(ペコリ)

お取り寄せはこちらをクリック!
# by mitsuketai | 2015-04-28 21:42 | おいしいパン | Trackback | Comments(0)

若水の山かけそば

先日、朝一番から定期検査で朝食抜き!

検査を終え、梅田で遅い朝食、早いお昼!

阪急百貨店のB1食品売り場を出たところにエアスポットみたいに飲食街があります。

お腹に優しく、血糖値が下がってふらふらにならないようにと…

やはり、無難にお蕎麦かうどんということで、若水を選択。

ここはよく前を通る宝塚の名旅館 若水の直営です。

今回は山かけそばをチョイス!

そばも細めでしっかり、山芋と卵とあったかいお出汁の相性も抜群!

e0009772_21482251.jpg


お腹も満足!何も食べてなかったのでホット一息!

天ざるも興味があったのですが、朝食抜き、しかも天ぷらの衣にまとわりつく油が
小さくなった胃袋に負担をかけてしんどくなってもいけないし…

そうすると、常連と思しき初老の紳士が、天ざるを注文、しかも…天ぷらの衣薄目に!

そんな裏ワザがあったのかと!思わず発見。

衣が薄目で美味しい天ぷらって、これ結構実力がないとできません。

じゃ!今度は天ざる、天ぷらの衣薄目に!で注文してみようかなあ(ペコリ)
# by mitsuketai | 2015-04-27 21:48 | おいしい逸品 | Trackback | Comments(2)

いや参った!最近ハマりにハマっているのがポールボキューズの夕張メロンパン!

こちらのブログでも絶賛されているのも納得できるくらい…

お値段は確か1個:220円くらいだと思うのですが、何せ完成度が高いのです。

一般的なサンライズ系と違ってフォルム、色合いからして進化系メロンパン!

e0009772_21151243.jpg


メロンの緑、パクリ中身をあけると、夕張メロンの赤肉を思い起こさせるオレンジ色のクリーム!

e0009772_21161063.jpg


全体の風味といい、クリームの味わいといい、夕張メロンの雰囲気をうまく醸し出している!

夕張といえば、幸せの黄色いハンカチの舞台!

この夕張メロンパンは幸せを運ぶ緑のメロンパン!

召し上がっていただければ、ほっこり、幸せな気持ちになること間違いなし(ペコリ)
# by mitsuketai | 2015-04-24 21:16 | メロンパン | Trackback | Comments(0)

寝屋川のお菓子司 紫季のまんまるプチカステラ ふわふわたまご

e0009772_2157322.jpg


何の変哲もない、ふつうのお菓子に見えるのですが… 

ところが不思議なことに、食べてみると病みつきになってしまうのです。

ふわふわ感はまるでマシュマロのような感じ!

e0009772_21574282.jpg


甘さもふんわり、ほのぼのとしている。

卵と牛乳のバランスも味わいに凝縮されている!

隠し味に練り餡を使っているのも、病みつきにしてしまう魔法かも…(ペコリ)
# by mitsuketai | 2015-04-23 21:57 | おすすめスイーツ | Trackback | Comments(0)

京都にある老舗はちみつ屋 蜂蜜家京都かねいち

単にはちみつを品揃えするのではなく、トースト用、紅茶用など
用途別に提案したり、パッケージも女性が好むようなものにしたり、
はちみつを使った酢やジャムなど、はちみつというカテゴリーの範疇で
水平展開している。

これは米にも言えることで、単なる品種や銘柄ではなく、この料理にはこのブレンド、
お客様の食事スタイルに合わせて銘柄選択を提案したり、ウィークデーは消化のいい、
週末はがっちり系、食べ盛りにはこんな品種みたいな水平展開の提案も必要。

そういう意味では、これからの差別化、はちみつならはちみつ、米なら米、
柑橘類なら柑橘類、そこで水平展開していくのがキーポイントかもしれません。

そのかねいちのブランドショップがミール・ミィ( miel mie )

店舗名の由来はフランス語[miel:はちみつ]+[mie:私の]≒造語「私だけのはちみつ」

音韻的にも女性客がわたしだけのとっておきと連想してしまうようなネーミングです。

ここのはちみつを使ったいちごジャム!

e0009772_23232193.jpg


砂糖使わず、糖分をはちみつだけにしているので、いちご本来の酸味が生きていて、
いちごのフレッシュ感がジャムという加工品に生かされています。

e0009772_2324271.jpg


ああ!なるほど!はちみつ屋のいちごジャムってこういうことなんだ!

e0009772_23244529.jpg


砂糖や白ぶどうの果汁や水あめを単独で使ったり、混合で使ったりする場合もあるけれど、
果実、特に酸味のある果実、酸味を生かしたいジャムにする場合は、その果実にあった
はちみつを選択するのもありかな!と感じています(ペコリ)
# by mitsuketai | 2015-04-22 23:24 | おいしい逸品 | Trackback | Comments(2)

三陸わかめは最高!

某テレビ局のプレゼントに応募にしたのをすっかり忘れていました!

ある日、届いたのが三陸わかめ!

e0009772_016137.jpg


関西人にとっては鳴門わかめに馴染みがありました。  

三陸わかめはどちらかと言えば疎遠!

いただいたからオベンチャラを申し上げる訳でもありませんが、
“三陸わかめって素晴らしい!”

e0009772_0164132.jpg


肉厚はあるのに柔らかいし、茎も柔らかい!

しかも味わいもいい!

東日本大震災で三陸わかめの施設も多大なる被害を受けたと聞く。

その被害を乗り越えて、こんなにおいしい、立派なわかめ!

これを機にこれからは三陸わかめをお取り寄せしようっと…(ペコリ)
# by mitsuketai | 2015-04-21 23:58 | おいしい逸品 | Trackback | Comments(0)

東京 銀座 なかなか買い求めることができない空也最中で有名な空也

空也最中までたどり着くことはかないませんが…(苦笑)

その空也さんの新しいブランドがぎんざ空也 空いろ

なんとか空也の味を体験したい!

e0009772_2153757.jpg


それをどらやき“たいよう”で体感することができました!

e0009772_21535431.jpg


しっとり、厚みのある皮に小豆たっぷりの餡!

e0009772_21543188.jpg


大きさはプチサイズですが、空也最中の大きさと同じくらい!

e0009772_2155521.jpg


空也最中の餡の味わいというか、一端でも味わえたかと思います。

e0009772_2155409.jpg


インターネットでも買い求めることができます!
# by mitsuketai | 2015-04-20 21:55 | おすすめスイーツ | Trackback | Comments(0)

平子イワシ

魚のイワシ、マイワシの小さなサイズのものを平子イワシと呼びます。

イワシの詳しい解説はこちらをクリックしてご覧下さい!

今頃の季節にはこの小さなサイズの平子イワシが出回るのです。

e0009772_0335545.jpg


1パック:298円でお手頃です。

このイワシ、頭を取って、内臓を出して、生姜をたっぷり入れて煮付けます。

e0009772_0344659.jpg


あったかいご飯のお伴にはこれが結構合います。

カルシウムもたっぷり摂れるし、青魚のDHAもおいしく摂れるので一石二鳥(ペコリ)
# by mitsuketai | 2015-04-17 23:58 | おいしい逸品 | Trackback | Comments(0)

4月初旬にご案内しました、宝塚花のみち開花情報!

もうすっかり桜は散ってしまいましたが…

大劇場入り口の八重桜は今や満開!

e0009772_1931769.jpg


e0009772_1935035.jpg


こちらの桜もほぼ満開!

e0009772_1942996.jpg


宝塚花のみちとなるとどうしても桜のイメージが強いのですが、
おっとどっこい、1年中何らかの花が咲いています。

e0009772_1951467.jpg


地元やボランティアの皆さんのご努力には頭が下がる思いです。

e0009772_1954943.jpg


この道を歩いて、道端の花に気持ちが和むこともあります。

e0009772_1964522.jpg


e0009772_198055.jpg


歌劇の華やかさに比べると地味ですが、この道がなかったら歌劇も愛想のないものに…

e0009772_1972216.jpg


ふとこういう風景やお世話をされている皆さんに想いを馳せることも大事ですね(ペコリ)
# by mitsuketai | 2015-04-16 19:08 | OH!タカラヅカ | Trackback | Comments(0)

和歌山の足赤海老!

海老には色々な種類がありますが、車海老など一部の海老以外は
国内産は少なく、輸入ものが幅を利かせています。

タイやインドネシア、中国に代表されるブラックタイガーや
ニューギニア海域、はたまたアルゼンチン産の海老など
もはや国内の海老を入手するのも至難の業!

国内産で今、人気のあるのが足赤海老!

e0009772_18595343.jpg


主に和歌山と徳島の間の紀伊水道で収穫されるとか…

たまに魚屋さんに出ますが、めったにないので、もはや幻に近い存在!

e0009772_1913587.jpg


たまたま和歌山の漁師さんと懇意になったので、漁で足赤海老が
入ったら、クール便で送ってもらって冷凍ストックしておきます。

相場もあるんですが、宅配料金は別として、20尾でだいたい5,000円くらい。

小分けして冷凍しておいて、頭を取って、殻を剥いて海老フライにして楽しみます。

e0009772_1931238.jpg


年々漁獲量が減ってきて、なかなか手に入らないようです。

料飲店もよく知っていて、直接依頼されるようですが、ご要望に十分応えられないとか…

本来ならば、このブログをご覧の皆さんにもご紹介したいのですが、
こういう状況で殺到するとご迷惑がかかるのでお許し下さい(ペコリ)

とにかく、水産資源は年々減少しており、刺身需要の多いイカは手に入らないらしい。

スーパーの店頭でもイカの刺身のパックの品揃えが少ないのにはそういう理由があるのです!
# by mitsuketai | 2015-04-15 19:03 | おいしい逸品 | Trackback | Comments(2)

日本一の高さを誇る、あべのハルカスが開業して早1年!

関西では近鉄百貨店あべのハルカス本店にしか出店していないのがキュベット!


e0009772_2022916.jpg


薄いパイ生地とパイ生地の間に薄くクリームを挟み、
これを幾重にも重ね、全体をチョコでコーティングした 
手の込んだお菓子です。

e0009772_2032810.jpg


味は全部で10種類

バニラ・マンゴー・キャラメル・アールグレイ・宇治抹茶・
ストロベリー・ミルクジャム・ヘーゼルナッツ・ミックスジュース・ブルーベリー

個人的にはキャラメルやアールグレイかなと思っていたら、
意外においしいのが、ミックスジュース!

関西人にとっても定番に+ミックスジュースをアクセントとして
チョイスすると、手土産には抜群!

お菓子もキューブ型、パッケージもキューブ型でオシャレ!

もちろんおいしさも抜群!

日頃何かと色々いただく頑張り屋さんの美容師のお姉さんへもお土産!

僕のセンスの良さ(笑)とまごころが気に入っていただいたようで評価もgood!

以前はネット販売はありませんでしたが、今は東急百貨店のネットショッピングでも
買い求めることができるようです(ペコリ)

東急のネットショッピングはこちらをクリック!
# by mitsuketai | 2015-04-14 20:03 | おすすめスイーツ | Trackback | Comments(0)