豚インフルエンザウイルスは国内に侵入しているかも…

豚インフルエンザウイルス、政府は水際で食い止めると必死になっています。

関係各機関の必死のご努力にも頭が下がります。

ところが、これだけ海外との往来があると、水際で食い止めることは無理かもしれません。

後になって分かることですが、もうすでに国内に豚インフルエンザウイルスは侵入しているかも…

江戸時代のように海外との門戸が制限されている場合は別ですが…

風評被害との兼ね合いから、躊躇してなかなか思い切った決断を下せないこともあります。

その決断の遅れが被害を拡大させる恐れもあります。

こればかりは色々な立場を考えるとなかなか判断は難しく、何が正しいか分かりません。

こうなってくると、究極のところ大事なことは、国民ひとりひとりができることを
キチンと実行することだと思います。

手洗い・うがいの徹底励行!

人ゴミには行かない!

マスクをする!

手洗いしない手でむやみに顔などを触らない!

豚肉も含め、食材は加熱調理を行い、生肉等を調理したまな板や包丁はその都度、熱湯消毒をする。

嘔吐物などには直接手を触れず、適切な薬剤で滅菌処理をする。

睡眠と栄養をきちんと取る。

政府やWHOに多くを期待する前に、今まで述べた、一見誰でも対応できることを
すべての人々ができているのかと考えてみると甚だ疑問だと思います。

咳エチケットなんて、ほとんどできていないのでは…(困)

タバコのポイ捨てすら、あとを絶たない状況ですから…(苦笑)

皆が誰でも対応できる衛生対策をキチンとする…これが究極の豚インフルエンザ対策ではなかろうか!

今や、メキシコの在留邦人が帰国を勧告され、渡航自粛まで言われているのに
GWということで、あえてメキシコやアメリカ等に遊びにいくという感覚にはあきれてしまう(ペコリ)

おいしいもの見つけ隊どっとこむのホームページはこちら!
by mitsuketai | 2009-04-28 21:47 | インフルエンザ