久々のエッソンス・エ・グー

今朝は早くから脳梗塞のリハビリ入院している父親を見舞いに…

そのあと、叔父が見舞いにお越しになられるというので、JR高槻駅へ出迎えに…

お見舞いは父親大好物の福砂屋のカステラ…ずっしり重たかったなあ(笑)

今まで、高槻で食事にご案内したことがなかったので、久々のエッソンス・エ・グーへ…

エッソンス・エ・グーへ行くのはたぶん4年ぶりくらい…

今日も女性客を中心に満席状態!不況風も関係なし(驚)

ランチを注文、ここの料理はふんだんに野菜が使われている点は評価の高いところ
e0009772_23332085.jpg

この春キャベツのスープはなかなかの味わい!
e0009772_23341583.jpg

鴨胸肉のロティー ソース・マデラ もあっさりしながら、持ち味を生かしている。
e0009772_2335754.jpg

この口直し、グリーンのソルべは青紫蘇(シソ)を使ったもの!
青紫蘇(シソ)のソルべって意外にもさっぱりした味わいでなかなかのもの。
e0009772_23361317.jpg

ただし、最後のデザートは選択を誤ったかもしれない!

そのデザートは地元 高槻のブランドトマトでもある三箇牧トマトを使ったコンポート!
e0009772_23374293.jpg

何のスパイスか分からないが、その味わいがトマトの青臭さを反対に強調している感じ。

叔父曰く、ヨーロッパの教会の匂いがする?

ヨーロッパの教会の匂いって、どんなかな…(苦笑)

トマトのコンポートということで、期待していたのは、三箇牧トマトの持つ素材の甘みを
どのような糖類を使って、さわやかな甘みに仕上げることだったので、少し残念!

メロンのソルべとウイキョウのソルべを添えているが、子供がよく嫌いになるトマトの青臭さ、
瓜に特有のあの何とも言い得ない味わいで、マイナス面が垣間見える感じかな…

ここは三箇牧トマトに少々こだわり過ぎて失敗したかなあと…

正直、三箇牧トマトは何も細工せず、生のトマトをガブリと丸かじりした方が得策(苦笑)

そしてもうひとつの感想がコストパフォーマンスが以前に比べなくなってきたこと。

やはりこれには歳月が過ぎるのをつい感じてしまう以前のランチの値打ちが衝撃的だっただけに!

ランチを終えて、父親のもとに見舞いへ、その後我が家に立ち寄り、JR高槻駅へお見送り!

そのあと、着替えを持って、また父親の元へ

この連休は介護と日々溜まってきている資料作りに終始しそうな感じです(ペコリ)

おいしいもの見つけ隊どっとこむのホームページはこちら!
by mitsuketai | 2009-05-02 23:38 | 野菜のソムリエ