東京スーパーめぐりの思い出!

昔むかし、後輩を連れて、日帰り東京スーパーめぐりなるものをやったことがある。

朝一番、伊丹空港発のANAで空路羽田へ…

そこから京急とJR山の手線を乗り継いで、渋谷から京王 井の頭線で吉祥寺へ!

スタートは高級スーパーの三浦屋本店

ここで多くのお客様が冷凍食品売り場で買っていたのがディアスープ!
e0009772_0124292.jpg

そこを皮切りに、記憶にある限り、経路をたどってみると…

二子玉川SCの明治屋ストアー富沢商店、確か昼時になったのでSC内の藪蕎麦で天ざるをおごった記憶が…(笑)

東急ストアーの二子玉川店から広尾の明治屋ストアー
…行儀は悪いが、テラスで買ったばかりのコロッケの試食をしたことも…

都立大学前では当時先進的なコンビニ、ナチュラルローソン

その時、都立大学前ではお土産に蜂の家のまゆ最中コージーコーナーの子犬サブレを…(笑)

その後は青山の紀ノ国屋インターナショナルや六本木フードマガジンを
怒涛のように回って、京急で羽田空港に着いた時にはもうヘトヘト!

最終の1本前のANAの伊丹行き!搭乗が早く始まって、ジャンボの2階席で
売店で買った空弁をわき目もふらず、二人ともひたすら食べていたので
CAのお姉さんが何回も飲み物のサービスをしていただき恐縮した思い出が…

そして離陸もまだまだ、搭乗もまばらの段階で二人ともぐったり夢の中…
気がついたら、もう伊丹に…

自称、スーパーめぐりの千本ノックと称してはいましたが実にハードでした。

でも、こんな食の最先端や流行を捜し求めるツアー的学習って結構面白い。

ちなみに後輩の彼は、移動最中も僕の言ったたわいもない内容を一字一句書き留め、
お昼に食べた藪そばの感想などなど、1冊の大学ノートにひたすら書き残していました。

大学ノート、財産にします!と…

そこまで思ってくれると、うれし、はずかし…(まるでドリカムの曲みたいに)

勉強は自腹、身銭を切ってせよ!との変な教え(笑)とともに今も、大事にしているのかなあ!

おいしいもの見つけ隊どっとこむのホームページはこちら!
by mitsuketai | 2009-05-08 23:58 | ビジネス