=緊急速報=新型インフル:大阪・茨木の高校生が感染疑い20:58

=緊急速報=新型インフル:大阪・茨木の高校生が感染疑い!

とうとう隊長の住む高槻市の隣、茨木市まで新型インフルエンザの脅威が…

それにしても、成田の場合は水際だったとしても大阪の府立高校生、
それから今朝の神戸の高校生、そして茨木の高校生…

なぜ、関西の、しかも高校生ばかりが…

でも、これをなぜ!という疑問に留めておいてはいけないのでは…

科学的根拠は定かでないが、高校生ばかりが感染するのであれば、
まずは全ての高校生のインフルエンザ検査をする必要はないだろうか?

確かに個人の人権やプライバシー、意思の尊重といった問題点はあるが、
検査を実施して、まずは罹患している生徒には早期の処置。

これを行うだけでも蔓延防止におおいに効果があるはず!

そして血液検査と並行して検査を行う、疫学調査を実施する。

ウィルスキャリアでも発症しない人がいるかもしれない。

発症しないウイルスキャリアが気づかずにウイルスをばら撒き
抵抗力のない人が罹患して重篤症状になるとこれが問題!

それと疫学調査の結果如何では、かかりにくい人と
かかりやすい人の共通の特徴が分かるかもしれない。

かかりにくい人や発症を防止する、人間自身が本来生得している
免疫システムに関する情報が得られるのでは…

医学的に専門でない人間が言うことをお許しいただきたいが、
素朴な疑問として、前途ある高校生に検査を実施して
最悪の事態回避と早期回復を早急に考えてみてはどうだろうか?

蔓延して多額の費用がかかることを考えれば、無料で実施してみても価値があるのでは…(ペコリ)

おいしいもの見つけ隊どっとこむのホームページはこちら!

↓下の記事もアップしています!
by mitsuketai | 2009-05-16 20:58 | インフルエンザ