ちょっと考えてほしいなあ…

今日、帰りのJR京都線 新快速でのある出来事…

向かい合って座る4人掛けの座席で、前に座ったおばさん。

座席を1人半分ご使用になられていて、おまけに荷物もかなりのスペース占領。

その向かいに座っていたのですが、平気で人に咳をかける始末。

ぐっと睨みましたが、意に介せず(困)

その後、2回も平気で人に咳をかける始末。

そこまで来ると、もう黙っておられませんよね(怒)

北朝鮮の不審船に対応する海上保安庁の対応と同じで(苦笑)
理不尽な対応を眼の前で3回以上やられた場合は警告的威圧活動を
することにしています。

『咳エチケットは常識やろ!テレビで政府が言っているのを知っているのか!』

『それでも総理大臣や厚生労働大臣が言っていることに逆らうつもりか!』

いやいやながら、謝ったものの、ふてくされた顔!

さすがに『この豚ばばあめ!』とは怒鳴ることはしませんでしたが…(苦笑)
e0009772_2140359.jpg

今日からマスクをしていなかったのですが、あわててこれ見よがしにマスク。

デジカメで顔写真撮って、お上に逆らう不届き者として、厚生労働省の
所轄部局へメールを送ろうと思ったくらい(怒)

今度同じ人間が同じ行動を採ったなら、合法的な制裁措置を実施したいと思いますが(笑)
その前にご本人には猛省をしてもらいたいものです。

でもあの歳で、あのふてぶてしい態度、おそらくご家族も苦労されているだろうなあ…

本人も本人ですが、回りも誰も注意しようとしない!

色々な意味で、この現象が今の日本の縮図で、今後の姿を映す鏡でないことを信じたいのだが…

そして、今度は地元の高槻市バスでのある光景。

就活ルックのお嬢さんがちょこっと座っている横で足の不自由なおじいさんが立っておられる。

それに気づかず、しかも携帯でメールしまくっている。

ちょっと考えてほしいなあ…

周囲の状況に応じて、どのような行動を採れるのか?

日々のそんなことの積み重ねが面接試験に案外ひょこっと頭をもたげてくると思うんですが…

ただ、自分のところだけのことを考えろという社会性無視の経営者ならば、
僕のこの心配は杞憂に終わっちゃうかもしれませんが…(ペコリ)

おいしいもの見つけ隊どっとこむのホームページはこちら!
by mitsuketai | 2009-06-03 21:38 | 社会問題