成功を呼び込む!

成功する人と成功しない人の違いとは何か

成功している人に共通していることは、積極性があり、信念が強く、かつ謙虚かなあと思います。

まず、積極性、何でもいいと思ったことをまずは小さく始める。

ここのポイントは小さく始めること、やってみて、これがいい!となったら大胆に物事を進める。

そしてもっとも大事なことは、勢いがなくなってきたと思ったら、スパッとやめる潔さ!

しかも、そのことで関係する人に迷惑がかからぬよう、飛ぶ鳥あとを濁さずがごとく…

この一連の流れをすべて積極的に思いっきりよく、実行される。

失敗する原因の多くは、どこかで判断を誤って、躊躇すること。

野球でも、バッターは初球からいいと思った球を思いっきり振りぬくことが
好結果を招く…これは阪神の新助っ人ブラゼルの効果も見ても判る。

信念が強い、頑固とは別物で、自分が正しい判断だと思ったら、ひたすら努力して待つ姿勢。

つまり、あれやこれやとブレない態度。

これがなかなかできない(苦笑)

日々努力して、じっと好機が来るのを待っていれば、成功を呼び込めるのに、
ちょっとよそ見をしたり、浮気をしたりフラフラすると、目の前をチャンスが
通り過ぎてしまう場合がほとんど!

川の流れを見るように、しっかりと周囲の状況を見据えておかなければならないのである。
e0009772_1771731.jpg

幸運の神様は後ろに髪の毛がなく、前髪をつかまなければならない!

この格言はうまく表現しているものだ。

あれがチャンスだったんだ!と後から気づいて、後悔する、後悔先に立たず(苦笑)

そして、成功者の多くは威張らず、実に謙虚。

謙虚で腰を低くして聞き上手となって、ありとあらゆる情報を
感度のいいアンテナを張って、いいところを取り込んで、
悪いところは反面教師にして活用しているから、これまた善循環。

そりゃ、あれこれ自慢する人には、何もお話しすることはありませんので…

これらを総合して考えると、いずれも、運がよくなるのを棚ぼた式に待っていない!

成功を呼び込むべき行動することが大切なのである。

まあそういうものの、判っていながら実行できないのも人間。

いつもながら、まずはシンプルに考え、シンプルに行動することを心がけたいと思う(ペコリ)

おいしいもの見つけ隊どっとこむのホームページはこちら!
by mitsuketai | 2009-06-07 17:48 | 教え