見せかけのえび天!

今日のお題、“えび天”となっているので、さぞやおいしいえび天の…

そんな期待をされている方には申し訳ないのですが、
今日はちょっぴり苦い、格言的なお話です。

皆さんも“天ぷらそば”などで、パッと見た感じは大きな“えび天”が
のっていて、カブリとかぶると、中の海老は小指の先くらいの大きさ…(苦笑)

衣ばかり大きいえび天に対するがっかり、皆さんも経験されたこともおありだと思います。

実は、世の中には、この見せかけのえび天みたいな方もいらっしゃいます。

あたかも、自分が全てに対して全知全能で、能力ある部下や同僚には
簡単な仕事しかさせずに、取り仕切っているように振舞われる…(困)

確かに全知全能な方はいらっしゃるかもしれませんが、
多くの方々の役割分担が機能していないと大したことを
成せることはできないはずです。

そんな見せかけのえび天を見分けるリトマス試験紙みたいな方法があります。

具体的な事例について、ひとつ、ふたつ突っ込んで質問してみることです。

その時に、これは○○という部下に任せているので…

さらに細かい部分まで突っ込んでみることだと思います。

そこで答えがしどろもどろになったりすると一目瞭然(苦笑)

そんな答えが返ってきたら、その方はほぼ“見せかけのえび天”

部下に任せられないとか、簡単な事務作業しかさせられず、
自分がやらないと常日頃おっしゃっていて、かっこをつけたり、
上にばっかり“おべっか”を使っているとしっぺ返しがきます。

そんなみせかけのずるい人間はご退場いただき、本当に
使命感に燃えて頑張っておられる方にスポットライトが
当たってほしい、冷や飯じゃなくあったかいご飯を召し上がっていただきたい。

そんな思いをずっと感じていたので、こんな話題を書いてみました(ペコリ)

常日頃、この問題については担当の○○さんが頑張ってくれていて、
自分もいっしょになって解決に取り組んでいます。

こんな答えが返ってきたら、その方は正真正銘の立派な“えび天”(笑)

例え話なんですが、実際に分かってほしい方には理解されず、
言うまでもない方には深く賛同していただけるのが不思議なこと(困)

立派なえび天が中央に鎮座ましませば、周りの天ぷらも
全体としての天丼もこんなに立派になるんですよね(ペコリ)
e0009772_1962284.jpg

※この天丼について以前に配信している情報はココをクリックいただければご覧いただけます。

おいしいもの見つけ隊どっとこむのホームページはこちら!
by mitsuketai | 2009-06-19 20:20 | 教え