自力更生

その昔、中国の毛沢東が打ち出した政治方針で、あちこちの
工事現場などでスローガンが掲げられていた光景を
テレビの画像を通して眼にした記憶があります。

自力更生とは、他の力を頼らず、自分の力によって立ちなおること。(Yahoo辞書)

何も唯我独尊、自分で何でもかんでもやってしまう!
そんなことを申し上げるつもりは毛頭ありません(ピシャリ)

もちろん多くの人との協力なしには何ごとも成し遂げることができないのも自明の理

今回取り上げた理由は、安易な人頼みはいけない!ということ。

○○のお偉いさんを紹介するとか、○○に紹介して売り込んであげる…
こんなことをよくおっしゃられる御仁には注意された方が望ましい(苦笑)

その言葉を鵜呑みにして、じゃお願いとなると、なんだかんだ理由をおつけになる。

それと何かとヒモ付きになるとやりにくいこともある!

まあ、普通に考えてみてもおいしい話はまず自分のところで独り占めにされる…

その反面、ここまでお世話をいただいていいの?と思うくらいに
こちらの立場を考えていただける方々もいらっしゃる。

そういった方々に共通するのは、自慢の前に行動ありき!

ギブ・アンド・ギブの精神で実行される…なかなか実行できるものではない。

そして安易に人頼みをせず、きちんと手順を踏んで進んでおられる!

まさに自力更生…

まずは自分でできることは最大限の努力をする!

昨今、そういう光景に接することが少なくなったように思う。

自ら努力して勉強することなしに、何でも人に聞いたらいいし、楽チン。

そんな人間が増えてくるから景気は後退するし、社会は活力を失う!

そういえば、なぜ、最近、中国から自力更生の言葉が消えたのだろうか…

おいしいもの見つけ隊どっとこむのホームページはこちら!
by mitsuketai | 2009-07-06 21:30 | 教え