生涯現役であること!

現役時代バリバリやっていた人が引退した途端、反応が鈍くなる!

小学校の校長先生をされていた時はご立派な方であられたのに
痴呆症になって以前の面影がすっかり消えている。

うちの父親も現役時代、家族は帰宅する足音だけでも
ピリピリしていたのに、今や言うことを聞かない時に
僕にしかられると青菜に塩…(笑)
e0009772_2292096.jpg

いつまでも現役でいるわけにはいかないこともありますが、
経営者の方々には生涯現役の方も結構いらっしゃられる。

ある時、展示会でご紹介いただいた大手チェーンの社長さん

80歳になられるのに、最前線に立ってお客様をお出迎えになり、
若い者にはまだまだと陣頭指揮と怪気炎…(苦笑)

もちろん社員を立てておられるのですが、ご自身もいっしょになって陣頭指揮。

しかも若い者の方が圧倒されてしまうくらいのパワフルさ!

年齢を重ねられると身体的機能は衰えを感じるはずですが、
それでも足腰は若い者に負けず劣らずしっかりされていらっしゃる。

日頃の足腰の鍛錬とまだまだやらねば!という精神的活力!

経営者でなくとも、仕事をリタイアしてもやるべきことをいっぱい持っておられる方。

自分がやらねばと生き生きとされておられる姿とパワーにはただただ尊敬。

つまり、何かの形で生涯現役たること!これが案外不老長寿の特効薬かもしれない(ペコリ)

おいしいもの見つけ隊どっとこむのホームページはこちら!
by mitsuketai | 2009-07-15 21:43 | 教え