トップお披露目!大王四神記Ⅱ

今日は皆さんのご協力で午前中に仕事を済ませ(ペコリ)一路 宝塚大劇場へ
e0009772_0572959.jpg

星組公演 大王四神記Ⅱを観劇してまいりました。

いただいたチケットは何と前から4列目!もちろんSS席…
e0009772_0551289.jpg

周囲には宝塚歌劇団の現役タカラジェンヌのプラチナチケット!

今回の星組公演は柚希礼音夢咲ねねご両人のトップお披露目公演(以下敬称は省略させていただきます)

身長も高く、ダンス、歌唱力、演技力ともスゴイのですが
存在感の大きな、大きなトップコンビの誕生です。

間近に拝見すると、ご両人の瞳はきらっと輝いている…そうマンガで描かれるようなきらり感!

大王四神記はあのヨン様主演でNHKでも放映されたあの作品のミュージカル作品。

NHKで見た時には重い作品だなあ!と感じていたのですが、さすがタカラヅカ!

わずか3時間あまりの中にストーリーの流れをテンポよく、しかも随所に
コミカルな部分があったり、しっかりした演技もあり、ショー的な部分もあり、
思わず時間を忘れてしまう仕上がりぶり!

それでもやはり今回は柚希礼音のオーラというか凛々しいお姿!

芝居の部分に新生星組を引っ張っていく姿がダブって見えるくらいの堂々たる振る舞い。

時には芯の強い、時には愛らしい、時にはかわいい娘役にと
瞬時に変わることのできる大型娘役の夢咲ねね。

骨折で出演も危ぶまれた2番手男役 鳳稀かなめの潜在能力の高さを秘めた演技。

涼紫央扮する悪役の大長老、しっかり作りこんだ演技が舞台を引き締めている。

個人的には若手の妃咲せあら 美弥るりかのご両人にも光るものを感じた。
e0009772_0561964.jpg

今回お披露目の柚希礼音夢咲ねね 大型コンビの今後を楽しむ意味でも
機会のある方には、その成長過程を見守っていく意味でもスタートとなる
今回の公演をご覧いただきたいものである。

瞳にきらっと輝くものを見る!まさに今日はそんな素晴らしい感動を味わったのである(ペコリ)

おいしいもの見つけ隊どっとこむのホームページはこちら!
by mitsuketai | 2009-07-17 23:58 | OH!タカラヅカ