スイカの効用!

いや、実に暑い日が続き、身体がバテますよね…いつも同じ出だしのような(笑)

こんな時期に、ありがたいのがキンキンに冷やして食べるスイカ!
e0009772_225729.jpg

我が家ではスイカは欠かせないフルーツなのです。

というのも父親も僕も尿路結石で悩まされていたからなのです。

とにかく汗で水分が失われる分、最低2Lは飲みなさい!という、
最悪の時には駆け込んで、助けていただく先生からのススメ!

ただ、ただ水分補給のために水を飲むのも…できればおいしく(苦笑)

そんな時に、スイカは威力を発揮するのです。

女性の皆さんも夏の疲れや冷房による冷えによる膀胱炎から
腎盂炎になる人も増えてくるのがこの季節。

利尿作用があり、尿をきれいにするためにもスイカは威力を発揮するのです。

ホント、自然の摂理って、必要な時に必要な作物ができるようになっているから不思議!

スイカは90%以上水分で、一見何の栄養もないように思いますが、
食べたら、身体がシャキッとしますよね!

シャキッとするからには、何らかの効用があると推測するのが自然な考え。

調べてみると、スイカには色々な成分が…

まずは、スイカにはグルタチオンというアミノ酸の一種が含まれています。

グルタミン酸、システイン、グリシンから成るトリペプチドで、
有害物質を体内で解毒する肝臓の機能を強化してくれるのです。

肝臓の機能が強化されれば、代謝がよくくなって栄養の供給が行き渡り、
毒素や老廃物が排泄されやすくなるので、シャキっとなるのです。

免疫力を高めるβーカロテン、疲労回復に役立つビタミンB1、ビタミンB2、
カルシウム、リン、鉄等のミネラルなどが含まれているのです。

それにあの甘ったるくない甘さ、それはスイカに含まれる糖が果糖とブドウ糖。

果糖とブドウ糖はすぐにエネルギーに変わる糖で、果糖は冷やすと
シャキッとした甘さになるのです。

だから、暑くて疲れやすい夏に、スイカを食べるとシャキッと、元気になる理由があるのです。

でも、おいしいスイカって、やはりすっきりとした甘さとシャリシャリ感。

近々にメルマガを一時、再開しますが、そこでとっておきの美味しい、
シャリシャリ感のあるスイカの生産者とのご縁ができましたので
ご案内したいと考えています。乞う、ご期待(ペコリ)

おいしいもの見つけ隊どっとこむのホームページはこちら!
by mitsuketai | 2009-08-07 22:37 | 野菜のソムリエ