女性にうれしい桃の効用!

夏の暑い日にさっと冷やした桃っておいしいですよね!

最初においしく桃を食べるための保存方法を簡単に…

まずは桃はかたいままでは美味しくないので、紙に包んで
風通しのよいところで追熟させることが必要です。

軽く指を当ててみて、やわらかみを指を通して感じたら食べ頃です。

冷やす場合は食べる2時間から3時間前に冷蔵庫に入れるのがベスト!
冷やしすぎると、甘みが落ちるのです。
e0009772_22131551.jpg

さて、桃に含まれる食物繊維には整腸作用のあるペクチンが豊富なので
便秘改善に効果が期待できます。

便秘は肌荒れやストレスにもつながるので、女性にとっては大敵ですよね!

便秘薬を摂取するくらいなら、おいしい桃をしっかり摂っていただきたいものです。

高血圧予防として血圧を下げる作用があるカリウムも豊富だし、
冷え性や二日酔いによいとされるナイアシンも比較的多く含まれているのです。

ポリフェノールの一種であるカテキン類も含まれ、がん予防や老化防止にもいいとか…

昔から桃は子孫繁栄と子宝に恵まれるといいます。

皆さんご存知の昔話の桃太郎、おばあさんが川に洗濯に行くと、大きな桃が
ドンブラコと流れてきて、家に持って帰って割ってみると、桃太郎が登場しますよね。

一説にはおばあさんが桃を食べて、若返って桃太郎を産んだということもあります。

これは桃に含まれる老化防止の成分が昔話に反映されているかもしれません(ペコリ)

おいしいもの見つけ隊どっとこむのホームページはこちら!
by mitsuketai | 2009-08-16 22:13 | 野菜のソムリエ