世の中は選択と検証と創造の連続である!

何か重々しいタイトルですいません(苦笑)

今日のお題は“世の中は選択と検証と創造の連続である!”

我々が毎日生きていく上で、常に何かを選択しています。
 
今日は何時に起きようか?どんな服装にしようか?
ランチは何を食べようか?この商品は買うべきかどうか?
 
こんな些細なことからビジネス上の重要な選択や
進学や就職、結婚の選択まで…

中には思うようにいかない選択をしなければならないこともありますが(苦笑)
 
そして、その選択が正しかったのかどうかの検証も日々気づかず行なっているはず。
 
実際には、ああダメだった!で終わっていることの方が多いように思いますが(苦笑)
本来は原因と結果をしっかり検証していくことで、次にさらなる良き方向を
選択することが大事なのに、それがなかなか… 
e0009772_23555554.jpg
 
実は、今日のお題には“なぜ学校の勉強が必要か、社会に出てからも
勉強が必要か!”という副題をつけようと思っていました。
 
例えば、学校の勉強で数学や理科、英語、国語、社会…
様々な教科の必要性はどこにあるのか?
 
答えを導く過程において、様々な知識や知恵、プロセスを学ぶことで
身の回りの事象やデータから自分に関係する意思決定の選択に
必要な情報をかぎ分けて、適正な判断を行なうことができるようになる。
 
しかも、それが一瞬、とっさの判断で行なうことができるように…
 
答えだけを覚えても仕方がない、知識があっても使えなければ意味がない!
 
これは社会人の勉強においても同様だと思います。
 
専門知識はもちろんだが、幅広い教養を持つか持たないか?
これからの時代はここらあたりの重要性が増してくるような気がしてなりません。 
 
その幅広い教養から選択と検証をきっちり実践していくと創造が生まれると…
 
創造とはインスピレーション、突然降って湧いてくるようなイメージがありますが、
実際のところ、何も努力のないところには創造は生まれてこないと思います。
 
要するにどの勉強も意味がある、何一つ無駄な勉強はない!
 
今受験にがんばっておられる、あるお子さんにも分かっていただければと…(ペコリ)

おいしいもの見つけ隊どっとこむのホームページはこちら!
by mitsuketai | 2009-12-01 23:52 | 教え