微かに分かる…

微かに分かる…これは数学の微分

生まれた時から周囲をバリバリの理科系人間に囲まれていた関係で、
高校2年まで理科系だったのを突如、文科系へ方向転換した
中途半端人間にとっては微分積分はまぶしい(笑)

数Ⅱまでだと、微分積分が中途半端、消化不良(困)

よく、微分は微(かす)かに分かり、積分は分かった積もりになれ!

ともかく習うより慣れろの世界が微分積分の勉強法だと言われた記憶が…

そんなある日、日経新聞の本の広告欄に…

奇想天外、ユーモア全開の数学案内書との副題

本のタイトルが微かに分かる微分積分
e0009772_2231553.jpg

出版社の数学書房のホームページによると以下の説明がある。

微分ができない女子大生2人。
お寺に駆け込み、数学の「修行」をすることになった。
乳豚(にゅうとん)上人が書いたと伝えられる「微分経」というお経を
和尚が説く対話形式での微分積分入門。


内容の一部はこちらのPDFでも見ることができる!

オドロキ、モモノキ、サンショノキと微分経の呪文を唱えると
なんと難しかった微分の問題が解ける(笑)

微かに分かる!これは何ごとにも大事なことで、
売上予測や流行予測やはたまた台風の進路も
微分方程式を駆使すれば分かるらしい?

将来大きな変化につながる微かな変化や兆しを事前に察知する。

ひょっとして微分積分ができたら、分かるかもしれない。

そんなことが、スパッとできたらオシャレじゃありませんか(笑)

事実、先日、ある日本人の映像制作スタッフがハリウッド映画で
波の映像を作るために、何と高校の教科書で微分積分や
物理の力学方程式を基礎から勉強し直されたとか…

果てさて、微分積分をカメの歩みのごとく、化学や語学も
仕事と介護の合間に勉強にトライしてみたいと思っています。

3日坊主にならなきゃいいのですが…(ペコリ)

おいしいもの見つけ隊どっとこむのホームページはこちら!
by mitsuketai | 2009-12-02 22:31 | サイエンス