ああ!モンブラン!

秋も深まってくると、栗を使ったスイーツ、とりわけモンブランが恋しくなってきます。

モンブランと言えば、あの山のモンブランに由来しているのかなあ…

モンブランの名前の由来には諸説あり、東京洋菓子倶楽部という店の
サイトにモンブラン大百科のページがそこにあるので譲るとして…

※東京洋菓子倶楽部 モンブラン大百科のサイトはココをクリック!

個人的な感想としては、どうも似ていないような気もします。

モンブランとはフランス語で白い山という意味、イタリア語ではモンテ・ビアンコだとか…
e0009772_21322932.jpg

ところが、昔なつかしいモンブランは黄色、近年の生栗を使ったうすい茶色…

日本のモンブランはクチナシで色をつけた栗の黄色、それに対してヨーロッパ栗を
使ったモンブランは栗のペーストのうすい茶色から由来していることは分かるにしても

もっとも最近のモンブランの中には和栗を使ったモノも多くなってきている。
e0009772_21344480.jpg

どれもこれも白い山=モンブランにはとても似つかわしくない…(苦笑)

なぜ、あのマロンクリームを絞り出して模様をつけるのがモンブランに由来するのか…

行き着くところ、なぜモンブラン=マロンのイメージが定着したのか…
e0009772_2138062.jpg

いっそのこと、白い山=モンブラン、モンブランの既成概念を打ち破った
これぞ正真正銘?あの尖がったモンブランを象った創作菓子を
誰か考案してくれないかなあ(ペコリ)

おいしいもの見つけ隊どっとこむのホームページはこちら!
by mitsuketai | 2009-12-07 21:38 | おすすめスイーツ