コンタックの法則!

今回から独断と偏見で考えた、独断の法則シリーズを新たに展開します(笑)

記念すべき第1回目がコンタックの法則!

咳止めの薬として、有名なコンタック、そのキャッチフレーズが効き目は6時間。

最近、色々な場面で、同じことを何回も言わなければならないことって多いですよね!

さっき言ったのに…

昨日言ったはずなのに…

以前注意したのに…

○○さんにきちんと伝えておいてと伝言したのに…

前に受けた説明で確認したことと違うじゃありませんか…

ホント、色々ありますよね!
e0009772_00236.jpg

きちんとできるまでには1回や2回くらい言っても効き目がないのです。

せいぜい覚えていて、効き目があるのが6時間くらい(苦笑)

だからコンタックの法則…

昔の人はよく一度聞いたことはしっかり覚えていることが多かったように思います。

ところが昨今は情報過多の社会、メディアもインターネットもありとあらゆる情報が
正しい、正しくないに関わらず、乱れ飛んでいます。

その影響があるのかどうかは分かりませんが、情報の定着も悪く、
情報を咀嚼して、しっかり吟味して自分のモノにしようという気持ちの余裕が
あわただしさに掻き消されているように思えてなりません。

お坊さんが毎朝、お経を読む修行をされますが、重要なことは何回も反復して
相手にも、自分にも言い聞かせるようにしなければならない。

常時服用はコンタック同様おススメはできませんが、効き目が短いことを頭に入れ、
重要なことは病気が完全に完治するが如く、モノになるまで反復が必要ということですね(ペコリ)
by mitsuketai | 2010-01-28 23:39 | 独断の法則シリーズ