枚方名物 あかつき

高槻市から淀川にかかる枚方大橋を渡るとそこは枚方市。

枚方大橋の向こうには地元では“ひらパー”の愛称で知られている
枚方パーク
の観覧車が見えます。

このあたり、江戸時代は京都・伏見と大坂を結ぶ水上交通の要所で
三十石船が往来し、その船に物品販売をするくらわんか船という
江戸時代版 水上での移動コンビニエンスストアみたいなものもありました。

そんな枚方に名物があるなんて…お恥ずかしい話、つい最近知ったのです。

その枚方名物が呼人堂あかつき
e0009772_220365.jpg

いわゆるどらやきですが、そこらのどらやきとは一線を画しています。

一番の売りは皮のきめ細やかさとしっとり感、もちろんふわっと感もあります。

はっきり申し上げて、この皮だけ食べてもおいしい!
e0009772_221212.jpg

そして、この皮に合うのが、あっさり風味のあずきの香りが
しっかりと漂う上品な味わいのつぶ餡(あん)
e0009772_222942.jpg

シンプルなモノから栗入り、梅入り、金柑入り、餅入り、
バター入り、生クリーム入り…とあります。

まずはシンプルなものですが、意外なおススメは餅入り。

求肥の餅の食感と皮の食感という異なった食感と
皮と餡(あん)に挟まれた求肥のアクセントが
本来のおいしさをさらにパワーアップしています(ペコリ)

呼人堂 本店
大阪府枚方市岡本町10-3
TEL 072-841-2713
定休日 火曜日
営業時間 9時~7時
http://www.akatuki1.com/index.html
by mitsuketai | 2010-02-07 21:54 | おすすめスイーツ