白雪堂

白雪堂!

この物語は乙女系経済小説と言われていますが、
経済小説というよりも、トレンディードラマ向きかなあと…
e0009772_23171650.jpg

主人公は中堅化粧品会社 白雪堂 マーケティング部に
配属された新人女性。

ロングセラーブランド“シラツユ”の30周年記念の
キャンペーン企画の担当になることから色々な
騒動に巻き込まれる。

創業者の一族でシラツユブランドに全てをささげてきた
マダムと呼ばれる役員女性に、憧れの先輩キャリアウーマン、
大手から転職してきた同期の男性スタッフなど個性豊かな
脇役陣が実に生き生きと描かれている。

シラツユブランドを補完する意味で企画を立ち上げた
ユキヒメブランドにまつわり、見つけてきたモデルを
意外なところから大手にさらわれたり、企業買収の話があったり…

いったい仕事とは何なのか。自分はいったい何をしたいのか

憧れの先輩キャリアウーマンの考え方や恋人の大学院生との
恋模様を通じて自分を見つめなおしていく過程が実に
テンポよく描かれている。
 
実際によく取材できているなあと思うくらいリアルな世界と
新入社員として仕事とは何なのか。自分はいったい何をしたいのかを
うまく考えさせてくれるなかなかのもの。
 
全ては物語の世界のようにいきませんが、いくらか差し引いても
これからシューカツをされる若い人にお読みいただくと、
元気と勇気とやる気が沸いてくるかなあと…(ペコリ)
by mitsuketai | 2010-03-29 23:14 | おススメ本