もはや感動を隠せません!

神様のカルテ2を読み進めています。
e0009772_2340389.jpg

あとエピローグを残すだけ!

前作もさることながら今回のパート2中身が濃い!

あえて、あれこれ申し上げません。

一度読んでみて下さい。

思わず涙したり、心にじ~んと響いたり、あっぱれと思ったり
心の中に温かい流れるものを感じたり…

物語に登場する本庄病院の24時間 365日にある
深い意味合いも当然のことながら理解できる。

病院は何のためにあるべきか、医療は何のためにあるのか…

登場人物のひとりひとりのキャラクターが素晴らしいし、
心情の描写や表現がまことに素晴らしいの一語に尽きる。

強いてもうひと言述べさせていただけるならば、
どこかにハルさんみたいな人いないかなあ…(ペコリ)
by mitsuketai | 2010-10-06 23:43 | おススメ本