断固、謝罪を要求すべし!

こんな馬鹿げた話ってありません(怒)

英BBC、二重被爆者を「世界一運が悪い男」と笑いの種に日本大使館が抗議
 
日本政府がイギリス政府に断固謝罪を要求すべきですね!
 
イギリスは第二次世界大戦で日本がイギリス捕虜に行った虐待を
あらゆる機会に謝罪を要求してきている。
 
BBCテレビはイギリスを代表する公共放送です。

この番組を多くのイギリス人が放送で楽しんだとすれば、
彼らに第二次世界大戦における日本の戦争責任をとやかく
非難する資格はない。
 
もし、反対にNHKが同様のことをしたら、非難轟々で、
弱腰外交の日本政府も謝罪声明を出すかもしれません。
 
原爆を正当化するアメリカの正当性も人道的見地から考えれば、
論理的にも正当性を見出すことは不可能。
 
原爆投下自体も一種の大量殺戮。
 
さらに二重に被爆した被爆者を笑いの種にするなんて言語道断。
 
おかしいよね!こんなこと、絶対におかしい、おかしいと感じなかったら、それこそおかしい
 
一寸の虫にも五分の魂、寸鉄人を刺す。
 
うやむやで終わらせたら、それこそ日本外交の恥。
 
ここでイギリス政府に公式謝罪をさせれば一目置かれる。
 
何もかも事なかれではなく、是々非々をきちんと主張して、謝罪を勝ち取る。
 
それができなければ、外務省の名称を害無省に変えなければならないのか…(ペコリ)
by mitsuketai | 2011-01-21 19:11 | 社会問題