どらやきの法則

皆さんどらやきはご存知ですよね!

ところで皆さんは小豆餡について粒あん派、こしあん派のいずれですか?

ちなみに僕は粒あん派です…まあ関係ないか!

話をどらやきに戻しますが、どらやきのあんって粒あん、こしあん?

大半のどらやきは粒あんだと思います。
e0009772_23104019.jpg

これにもなさそうで、ありそうな理由があるのです。

まず、どらやきの皮というか、生地の部分はやはりふわふわ感が命!
 
ふわふわ感を生かすことを考えると、しっかりした食感の粒あんが似合うのです。

これがこしあんだとすると、どことなく頼りない部分があるのです。
 
生地をふわふわふっくら厚みのあるものから、薄くてもしっかり感のある皮、
生地にすると、こしあんが似合うかもしれません。 
 
これは世の中にも言えることですが、適材適所や相性のいい組み合わせがあるのです。
 
適材適所や相性を考えないと、それぞれの能力を最大限に生かすことができません。
 
これって、いつの時代にか、どらやきの法則って経営学用語にならないかなあって…(ペコリ) 
by mitsuketai | 2011-02-08 23:08 | ウラを読み解く?