そろそろ花粉が飛ぶ季節…積算温度と花粉症の関係

花粉症ってイヤですね!

今日は少し気温が暖かくなってきたせいか、花粉症が気にかかるところ。

僕のノーズ(鼻)センサーやアイ(眼)センサーも反応し始めているし、
皮膚センサーもムズムズ感を感じている…(苦笑)

動物的カンや人体センサーで判断することが多いのですが、
僕の体感センサーもどうやらまんざらでもなさそう…
e0009772_19304099.jpg

ところで、花粉が飛び始める目安として積算温度という指標がある!

1月1日からの最高気温の積算=積算温度として
その数値で飛び始める時期を判断するという仕組み。

東京から西の地方は1月1日からの最高気温の積算温度が
400度から450度で飛散が始まり…

北陸や東北南部では300度から350度、

東北北部では150度から200度で飛散が始まるとのこと。
 
ちなみに大阪における花粉が飛び始める積算温度は420℃…
 
今日の最高気温15.6℃で積算温度が422.2℃に… 
 
とうとうイヤな季節が到来ということ! 
 
ユーカリのアロマオイルがいいということで、
今年は歯磨きセットとともに携行装備しています。

ユーカリ…ひょっとしてコアラは花粉症には強いのか…(笑)
 
ところで皆さんのコレ!という花粉症対策があれば、コメントをお寄せ下さい。
 
いいと思う情報は共有して、あとは各自が自分の考えで取捨選択。  
 
有意義な情報交換こそが情報の共有の本当の意味じゃないでしょうか(ペコリ)
by mitsuketai | 2011-02-17 19:27 | 色いろいろ