酒肴家 いち凛(いちりん)のおまかせ定食

豊中の岡町に定期的に通っていることは以前お話ししました。

たまには昼時になることもあるのでどこでランチを食べようかなあ…

そんな時、いつもお客さんがいっぱいで気になるお店がありました。

その名は酒肴家 いち凛(いちりん)
e0009772_9473238.jpg

今回は満を持して、開店時間をほんのちょっと待って入店。

宮崎の焼酎の品揃えも素晴らしく、夜はその名の通り酒肴が楽しめるお店。

お昼はおまかせ定食のみ

今回いただいたメニューはこちら!

鶏つくねハンバーグ、大根と三角あげの煮物、白菜と大なめこの和え物に
おかわり自由の味噌汁にごはん。
e0009772_9485419.jpg

これで〆て700円はお値打ちもの!

ここはオーナーをはじめスタッフ全員が女性。

各家庭のお母さんが栄養のバランスを考えるのと同じ発想で
メニューを考えておられるところが素晴らしい。

しかも野菜などの食材はオーナーの御歳84才のお母さんが
宮崎で愛情をもって栽培されているものを毎日送って
もらって料理にされているという。

当然、メニューは宮崎のお母さんから送られてくる旬の食材によって決まる。
 
それは野菜を食べていると、何となくパワーを感じることからも分かる。

野菜って愛情を持って、食べる人のことを考えているかどうか、
それがパワーとなって伝わるものを感じるから不思議である。

これから岡町でランチを食べる時には迷わずいち凛(いちりん)に
行こうと思うが、やっぱりお昼時はいっぱいで入れないんだろうな…(ペコリ)
by mitsuketai | 2011-04-10 09:50 | 野菜のソムリエ