映画 阪急電車のロケ地めぐりへ行こう!

とうとう待ちに待った!映画が公開

映画 阪急電車 片道15分の奇跡
e0009772_20583991.jpg

4月23日(土)関西先行ロードショー

4月29日(金)全国ロードショー

原作本はこのブログでもいち早くご紹介させていただいた有川 浩さんの阪急電車。

当時の記事にはテレビドラマ化やツアーまで予言していました。我ながら予言的中

宝塚から西宮北口までの片道わずか15分の阪急 今津線が舞台。

映画のロケ地、実はこのブログでもご紹介したところがふんだんに…

宝塚-宝塚南口の風景はこんなところで…
e0009772_20292913.jpg

主人公翔子が元カレの挙式に討ち入るシーンは宝塚ホテル
e0009772_20274748.jpg

その他宝塚市内各所から神戸までロケが行われました。

ハーバーランドや磯上邸も…
e0009772_20331237.jpg

実はこの映画の舞台、阪急今津線沿線も阪神大震災で被災。

今津線の宝塚駅発の始発電車は出発してすぐ高架上で横転!

宝塚大劇場は水びたし!

舞台の阪急今津線沿線の多くの家屋が倒壊し、しばらくの間、電車は不通。

あの悲惨な大震災から復興して、映画の舞台としても蘇ってきたのです。

元気を出そう日本!みんなでがんばろう日本!きっと復活する!

皆さんも映画をご覧になって、“阪急沿線ってええなあ!”とか
“震災からよくも復活したものだなあ!”と思われたら
遠方の方も一度お出かけになることをおススメします。

ロケ地マップ持って、おいしいもの食べて、ホテルでちょっとリッチにランチやカフェ…

皆で心を癒して、お金を使って、楽しむ!

被災していない地域が活気を出して、その元気と景気回復のパワーを被災地に…

そんなことも小さいけれど、復興への大きな一歩になると思います(ペコリ)
by mitsuketai | 2011-04-20 20:33 | OH!タカラヅカ