前向きな気持ち

今日も魔の金曜日の夕方でした(笑)

得意先の急な納期変更のバタバタ!

資材、原料の手配、生産工程の段取り変更にてんやわんや!
 
震災の影響は資材や原料手配ひとつとっても大変で、
慎重を期す必要があるにも関わらず、うっかりミスや手配漏れで
振り回されることは日常茶飯事(苦笑)

発注、手配書には毎回チェックシートをつけているにも関わらず…(泣)

忙しさや震災のせいにするとか、事務の女性に責任なすりつけるとか…

お金を払って、仕事を回すことで間接的にその人たちの給料を
払っているかと思うと、腹立たしさを通り過ぎて悲しくなりますね!
 
気持ちがうしろ向きに…

ところが世の中、こんな時代でも実に前向きな方のお話しを聞くと
気持ちがさわやか、すっきり!

大阪の北新地のバー経営者、この方のパワーはすごい!

去年、税務署に3千万持って行かれたけど、今年もう稼いで取り戻したとか…(驚)

毎晩仕事が終わって女性従業員は終電で帰らせ、男性スタッフを慰労に
毎晩2時、3時まで付き合い、始発電車で自宅へ戻り、午後出勤という生活だとか

いい人材はいい給料を払わないと…これが持論らしい!

また、ある飲食店のオーナー

バブル絶頂期には金庫から札束があふれかえっていたが今は昔!

しかしながら、厳しくてもお客様に喜んでもらうためにそこそこの儲けで
昔儲けさせていただいた恩返しで頑張る!

この方も朝4時から中央市場に仕入れに行って、店舗を回って
各スタッフに指示しながら飛び回っておられる…

この人たちに共通するのが、前向きな気持ち!

凹んだかと思うや否や、すぐ前へ向かって走っておられる!
 
いつの間にか、勢いを盛り返している。

耐える時期、耐える過ごし方と反転攻勢をかけるタイミングを心得ておられる。
 
前向き=へこたれない、凹んでもすぐ膨らむ!

成功者と凡人の違いは気持ちの前向きさかな…(ペコリ) 
by mitsuketai | 2011-05-13 23:59 | ラッキー