水戸黄門 放送終了の訳

人気番組「水戸黄門」42年で放送終了!

時代の変化“葵の紋所”の威光陰りともウワサされています。
 
放送終了の原因は時代の変化だけなのでしょうか? 
 
時代の変化、家族団らんの変化そのものは否定しません。
 
最近、時代劇の番組が地上波でなくなり、CSチャンネルへ移行しています。 
 
経費削減で経費のかかるドラマから制作費を抑えることができる
バラエティーや旅・グルメ番組へとシフトしつつあるのも放送業界。
 
一方で、韓流ドラマには人気が集まっています。
 
結論を申し上げると、ドラマ作り、魅力ある脚本が書ける人材がいなくなったのでしょう!
 
CSのTBSチャンネルで再放送されている過去の水戸黄門と今の水戸黄門を
見比べてみれば、その差がはっきり分かります。
 
過去の45分の内容に比べ、今の水戸黄門のテンポ、内容は30分くらいの内容。

もっとも努力しているなあ!と分かる部分もありますが、テンポ、迫力、盛り上がりの面で…
 
チャングムの誓い、イ・サンなどの韓流ドラマには息つく暇もないテンポのよさがあります。
 
そのあたりを水戸黄門の制作スタッフも初心に帰って研究すれば更なる寿命は延びるはずです。
 
なにもかも新しいモノに挿げ替えるばかりが能じゃありません(ペコリ)
by mitsuketai | 2011-07-20 23:56 | ウラを読み解く?