注意!ウイルス性髄膜炎が流行っている!

横浜ベイスターズの江尻投手がウイルス性髄膜炎で入院という
ニュースがヤフーニュースに流れていました。


ここ数日、北摂地区でもお子さんがウイルス性髄膜炎で入院という話を
立て続けに聞いています。

最初は夏風邪と診断されている例が多く、高熱が下がらない、
頭痛が続く、嘔吐がひどい状態が改善しないので
専門医の診断を受けると、ウイルス性髄膜炎であることが判明。

最近のお医者さんのレベルが落ちたのかどうか?

診断の見極めができていない事例が多いことには愕然としてしまいます。

おかしいと思ったら、しっかりした医師に見てもらわないと…

大半は幼児や学童期のお子さんなのですが、とうとう大人も…

ここのところの猛暑で、食欲も体力も落ちます。

夏休み、どうしても遊びやレジャーで気がつくと疲労してしまいます。

何事もほどほどに、しっかり栄養と睡眠!

そして手洗い、衛生管理の徹底。

それにしても、ウイルス性髄膜炎の流行はいささか不可思議!

何か原因があるとしたら、早急に原因の究明と対策を考えてほしいものです(ペコリ)
by mitsuketai | 2011-08-09 22:07 | 社会問題