受動喫煙はなぜ悪い!

喫煙はこと健康に関しては百害あって一利なし!が僕の首尾一貫した考え方。

さらに悪いのは受動喫煙!これは受動喫煙の環境を作った人間は万死に値する。

己が喫煙して、己の健康を害することは自業自得である。

ところが、喫煙していない周りの人に間接的に煙を吸い込ませて、
その人々の健康を害するとなれば、それは傷害罪や傷害致死にも匹敵する。

タバコを吸う人はフィルターを通して健康に注意して吸っているかもしれないが、
間接的に受動喫煙してしまう方々にとっては、まともに煙を吸い込むことになる!

周囲に気を配ることなく、タバコを吸うことを権利と称して吸う者があらば、
その人間の程度や品格を疑いたくなる。
 
タバコを吸う権利には、タバコを吸う人が吸わない人に受動喫煙させないような義務があるはずだ(ペコリ)
by mitsuketai | 2011-09-03 06:58 | ひと言 言わせてもらおう!