ミルク給食とココアパウダー

先日、KBS京都の谷口な夜で学校居酒屋なる店が
紹介され、給食の時に牛乳を飲みやすくするミルメークが登場していた。

ミルメークの説明はこちら… 

 
我々の中学時代、学校給食はありませんでしたが、終礼時に
ミルク給食というのがありました。

成長期に毎日牛乳を飲むことで発育増進というのが趣旨だったようですが…

まずいし、薄っぺらい牛乳で、栄養になるのかなあ…と正直思っていました。

その薄っぺらい牛乳を飲みやすく、いや正確には、薄っぺらさをごまかすために
ミルメークではなかったが、ココアパウダーが一緒に配られていた。

使っても、使わなくてもよく、ともかく牛乳を飲みながら終礼が行われていた奇妙な習慣。

そのココアパウダー、雪合戦の雪球ならず、爆弾として敵味方に分かれて
ココア戦争なる遊びにもっぱら使っていた…食べ物を粗末に扱う罰当たりな行動ですが…(困)

思わずミルメークなるココアパウダーを見て、ふとそんなことを思い出したのである(ペコリ) 
by mitsuketai | 2011-09-15 19:58 | その他