神様のカルテに出てくるカステラ!

神様のカルテ第一作で重要な役割を果たすのが、安曇さんという
末期の胆のうがんの老婦人。

最後の誕生日となった日に、本庄病院のスタッフの粋な企てで、
亡くなったご主人との思い出の北アルプスの風景を瞼に焼き付けてもらうため
に病院の屋上に連れ出すくだりがある。 

そして、その数日前に、安曇さんが、主人公の内科医、栗原一止に
ふと漏らしたのが、文明堂のカステラが食べたい!

カステラは1番、電話は2番、3時のおやつは文明堂♪

そっと、そこで栗原一止が差し出すのが文明堂のカステラ!

これまで文明堂のカステラは食べているし、実際、銀座の店で
最高級のカステラも購入したこともある。

どのカステラが映画に出ているカステラなのか?

実際に売り場で確認したのが、このカステラ!
e0009772_17392166.jpg

売り場には神様のカルテを応援していますとのポスターも…

もっと高いカステラじゃないの…

店員さんは、私も映画を見ましたから、このカステラで間違いありません!
e0009772_1740331.jpg

カステラって卵、砂糖、シンプルだけれど、バターやミルクは使わないけれど、
優しい、うま味とコク味もあって、素晴らしいお菓子。

しかも、見た目だけでも滋養がありそうって感じ。
e0009772_17425044.jpg

神様のカルテ全体に浸透している優しさとカステラって絶妙な組み合わせです(ペコリ)
by mitsuketai | 2011-10-11 19:37 | おすすめスイーツ