あの宰相が愛した!まんじゅう!

あの宰相とは、誰あろう、吉田 茂首相…
e0009772_21351973.jpg

といえば、かの吉田首相が愛したまんじゅうといえば、
もうお分かりですね!

今回のまんじゅうは愛媛 松山の『山田屋まんじゅう』です。
e0009772_2133856.jpg

このたった22gのまんじゅうですが、
その美味さは絶品です。

そして、小さいがゆえに、いくらでも口に入ります。

このまんじゅうは一子相伝137年の歴史があるそうです。

その歴史は創業は慶応三年。一人の巡礼が一軒の商家に宿を請い、
お礼にと主にまんじゅうの作り方を教えました。

そのおいしさが評判をよび、主は宇和町にある山田薬師寺の
山田薬師如来が製法を教えてくれたという伝説にちなみ、
屋号を「山田屋」とし、店を開いたそうです。

主な原材料は最良の小豆と砂糖、これであの程よい甘さの
まんじゅうを作られるのですから、おどろきです!

創業慶応三年は尊敬してやまない、坂本龍馬が暗殺された年!
e0009772_21362650.jpg

あの暗殺さえなければ、坂本龍馬もこの山田屋まんじゅうを
お土産に乙女姉さんをたずねていただろうなあ…
と思いを馳せつつ、味わっています。

by mitsuketai | 2005-11-05 21:37 | おすすめスイーツ