約束を守る!礼儀をわきまる!人に求める前に!

久々にブログを更新します。

まだ術後8ヶ月足らずの身の上ですが、忙しい日々を過ごしています。

文字通り、東奔西走の毎日です。

貧乏性なのか、まるでカツオやマグロといった回遊魚みたいな性格が災いしています。

少しは休み休み、ボチボチと活動していかないといけないと思っているのですが…

さてさて、いつも通り前置きが長くなしましたが、最近、いやここ数年気になって
仕方がないことがあります。

約束を守らない人が多いこと。

仕事は自分ひとりでできるものではありません。

多くの人がそれぞれの役割分担において約束を守って遂行することで
その対価としての報酬を受け取ることでビジネスとして成り立つのです。

これはビジネスに限らず、公務行政においても、ソーシャルビジネスにおいても同じ。

ところが老若男女を問わず、約束ごとを守らない人の多いこと。

レベル的には小学1年生にハンカチを忘れないように…という程度のものもできない。

そうなると一方のまじめな人が片や約束を守らない人から被害をこうむる

はたまた、中間に入ってきっちり調整している人の信用も損なわれる。

礼儀をわきまえない、恩義をわきまえない人も多い。

犬でも3日飼ったら恩を忘れないのに…

こういう約束を守らない、礼儀をわきまえない人に限って
人に求めてくることが非常に多い。

己は約束も守らない、時間は遅いのに、人に頼む時には急かしてくる。

文句や要求も人一倍言ってくる。

人に求めるのなら、自分も同じように率先垂範で対応してほしい。

今、世の中景気が悪いのはデフレのせいだけではありません。

世の中、いいかげんな生き方をしている人が多いことなんです。

少なくとも約束は守る、できない場合は速やかに連絡して、ほったらかしにしない。

目の前のやるべきことに全力を尽くして、サボらない。

高度成長期を支えてきた団塊の世代が完全にリタイアしてしまうとますます恐ろしくなる(困)
by mitsuketai | 2012-06-02 20:38 | ウラを読み解く?