女子大生手作り!高槻郷土料理御膳紹介

昨日のブログの続きです。
e0009772_15251347.jpg

いよいよ高槻郷土料理御膳のご案内です!
e0009772_1549336.jpg

ラインアップはお品書きの通りです!
e0009772_15223670.jpg

まずは、栗ごはん/山菜寿司のチョイス!
ここは、栗ごはんを選択!
e0009772_15225940.jpg

お米はもちろん樫田米樫田
石河農園の銀寄!

この栗ごはんは栗の甘味と米の甘味が
ベストマッチ!ごはんも水分を幾分控えめに
炊飯されているため、おこわに近い凄い出来ばえ!

また、この栗おこわになぜか、富田漬
よく合うのです!不思議です。
厚みも2種類に分けて、味の違いも分かるように
工夫されているのも憎い演出です。
e0009772_15501068.jpg

あの小布施堂の栗おこわに匹敵する美味さ!

そして、炊き合わせ、鶏肉の山椒煮、だし巻き卵、
えびの黄金焼き!
e0009772_15233374.jpg

これは萩谷地区の森田さんの新鮮な鶏肉と
新鮮な卵を使用!
何せ、その日の朝6:30までご存命であった(苦笑)
鶏肉をさばいているため、鶏肉の身の締まり具合と
味の濃厚さが市販の鶏肉と全然違う!
e0009772_1550409.jpg

よく、田舎のごちそうはよくその場で〆た鶏肉という
場合が多いですが、その意味よく分かるような気がします。

また、卵も新鮮がゆえに、だし巻き卵の味が絶妙!

わかめと胡瓜の酢の物や麩と三つ葉の吸い物の
バランスも最高!

そして真打が寒天料理コンテストでも有名になった逸品!
e0009772_1524384.jpg

まずは、角切りそうめんと寒天コロッケ!
e0009772_15412587.jpg

高槻名産の食材として、なくてはならない存在です!

角切りそうめんの解説は過去のみんなのBLOGに譲るとして
今回は寒天コロッケを解説!

コロッケの中に寒天でソースを固めてあります。

これを今回、隊長は特別に、平安女学院の武智先生の
ご好意により、揚げたてを丸ごといただきました。
(皆さん!えこひいきですいません…(苦笑)

冷めても美味しいのですが、これを揚げたて、丸ごと
いただくと、アツアツのコロッケをいただくと、
口の中でコロッケと寒天で固めたソースが一緒に
はじけます!

これは案外、皆さんのご家庭でおかずの一品に
加えていただくといいと思います。

そしてデザートは抹茶を使った二層になった芋羊羹!
上はあの、鹿児島銘菓でおなじみのかるかんを
手作りで、さつまいもは地元産を使用!

これで500円はすぐに売り切れになるのも思わず納得!
e0009772_15243825.jpg

最後に、平安女学院大学の学生の皆さんに拍手を送りたいと思います!

おいしいもの情報満載!おいしいもの見つけ隊 メルマガ好評配信中!
by mitsuketai | 2005-11-13 13:39 | 食育&地産地消