ペパーミントで体感温度を下げる!

食品にこだわらず、百貨店やショッピングモールの
ありとあらゆる売り場を後学のために観察することもある。

ビジネス書を読むのもいいのだが、生身の人間行動を観察するのもいい!

まさに“書を捨て、街に出よう!”という雰囲気かな(苦笑)

そんなことで先日、化粧品やハーブのコーナーを見る機会があった。

目に入る光景が涼しげなパステルグリーンのディスプレイ。

そしてミント系の商品、とりわけペパーミントが目立つ。

今年は節電の夏、猛暑の可能性も否定できないが、
せめて演出や体感だけでも涼しさを表現していると思いきや…

そこでなぜ、ペパーミントなのか?とふと考えてみた。

公益社団法人 日本アロマ協会のホームページに
ペパーミントのクールダウン効果の解説がある。

ペパーミントのクールダウン効果の解説はここをクリック!

実に様々な効果があり、これでなぜペパーミントなのかもうなづける!

風鈴の音やすだれ、京都の川床といった日本古来からの涼を体感する工夫もある。
e0009772_2010194.jpg


“心頭滅却すれば火もまた涼し!”

ちょっとした工夫と気持ちの感じ方を変えることも大切なのかもしれない(ペコリ)
by mitsuketai | 2012-07-22 20:07 | ヒットの予感