できる先生はマラソンを走る!

ノーベル医学・生理学賞受賞の山中伸弥教授、新聞記事を拝見すると、
忙しいスケジュールをすべてこなして、昨年大阪マラソン完走!


僕の11時間にわたる手術をされた主治医の先生も診察、学会、大阪マラソンをこなして
翌日僕の手術に匹敵する大きな手術をこなされる。

尊敬する畏友、佐賀県 武雄市 樋渡市長も超多忙の公務をこなして大阪マラソン完走!

なぜか、すごい人は皆、淡々と大阪マラソンに参加して、完走してしまう。

天は二物を与えず…この言葉は凡人に対する慰め言葉(苦笑)

忙しいとか、しんどいとか、そんな言葉とはまったく無縁の世界

やっぱ、できる先生方は違うね(ペコリ)
by mitsuketai | 2012-10-09 22:20 | 偉大なる人々