堺名産 小島屋の芥子(けし)餅

先日、堺の丸市菓子舗をご紹介しました。

現在は高槻に住んでいますが、生まれも育ちも堺で22歳まで住んでいました。

堺はご承知のように自由貿易都市であり、千利休をはじめとする多くの茶人を輩出したところでもあります。

お茶とくれば当然連想されるのがいわゆるお茶菓子!

堺には昔からの和菓子屋さんもあります。

今回ご紹介するのは小島屋の芥子(けし)餅
e0009772_22504628.jpg


けしの実を、小豆のこしあんを餅皮で包んだものにまぶし出来上がったものが「けし餅」

餡はねっとりとした小豆のこしあんです。

そして圧巻なのはこしあんを包んでいる餅皮にびっしりとついているけしの実。

このけしの実をびっしり付けるのは相当の技が必要だと思います。

しかも手頃なサイズで、お土産には最適です。

地味なお菓子ですが、ロングセラー商品たるゆえんは飽きない味に秘訣ありと思っています。
by mitsuketai | 2012-10-11 22:51 | おすすめスイーツ