庶民のための不朽の逸品 エースコイン

堺のスイーツについて連日お話ししていますが、庶民的なお菓子の発祥も堺にはあります。

藤田まことのてなもんや三度笠で有名な、あたり前田のクラッカー

一世を風靡したクラッカーの前田製菓もその発祥は堺。

そして前田製菓と並ぶ堺発祥の菓子メーカーがシスコ製菓株式会社

今は日清食品グループの傘下に入って日清シスコ株式会社になっていますが
本社は今でも堺市にあります。


昔はキャラメルも有名だったようです。

そしてその代表的な商品のひとつにエースコインがあります。
e0009772_11511695.jpg


(昭和30年)から発売開始。日本最古と言われる硬貨の富本から十銭アルミニウム青銅貨までの
主な硬貨や小判と言った古銭の形をしたミルク味のビスケット。
e0009772_11532541.jpg



激安スーパーで有名なサンディでは一袋なんと69円で常時販売しています。

個人的には懐かしい味わいと同時にベタベタ、バター臭い百貨店ブランドの
クッキーよりはるかに美味しいし、コストパフォーマンスは最高。
e0009772_1154815.jpg


ちょっと小腹がすいた時には重宝なので、買い求めるのですが、売り切れの時も…

特に昔懐かしい50代以上の方々が買い求めているような気がします。

一袋なんと店頭の特売69円で素朴ですが、僕が生まれる前からのロングセラーにも
その存在意義はしっかりあるのだと思います。

敷居の高い高級品ばかりがいいのではありません!

こういう庶民の味方にも大いに応援したいものです(ペコリ)
by mitsuketai | 2012-10-13 11:54 | おすすめスイーツ