スーパーの店頭から家庭用バターが消えている!

スーパーの店頭から家庭用バターがなくなっているのをご存知ですか?

カルピス株式会社は、2012年10月1日(月)より、家庭用バターの価格改定を実施!

雪印メグミルクも10月から家庭用バターとチーズを値上げ!

森永乳業も家庭用バター値上げ!

明治も家庭用バターを値上げ!

全て10月1日より値上げ、しかも値上げ幅はほぼ一律!

原材料となる生乳の卸売価格が4月分から引き上げられ経営的に
苦しいことはある程度理解できる!

 
ところが9月末頃からスーパーの売り場からこれら有名メーカーの
家庭用バターが忽然と姿を消しています。

無塩バターは多少ありますが、一般の有塩バターはほとんど皆無!

皆さんのお住まいの地域ではいかがですか?

なぜなんでしょうか?

メーカーが出荷停止でもされているのでしょうか?

どこのスーパーの売り場からも無くなっているのはいわば異常事態です。

そもそも供給量がなく、在庫量もなければ仕方がありません。

万が一、値上げに関連してよからぬ企みを談合して実行されているとしたらそれは大問題!

メーカーも流通も、特にメーカーは店頭でバターが品切れしていることに説明責任があるはず。

農水省も公正取引委員会も実際にスーパーの店頭、世の中でどんなことになっているのか?
を実際に観察していただきたいものです(ペコリ) 
by mitsuketai | 2012-10-14 19:16 | 食の安全&表示