もはや絶賛の域を超えた!比良ロール 近江羽二重

以前、ご紹介させていただいた最中のベスト・オブ・ベスト 近江藤斉さんの藤斉最中!

この近江藤斉さんの本店でしか取り扱いされていないのが、比良ロール 近江羽二重

ふとしたご縁で、ある方からいただきました。 

表現するにはもうこのひと言しか見当たりません。

もはや絶賛の域を超えた!比良ロール 近江羽二重

e0009772_21582441.jpg


普通のロールケーキは原材料に小麦粉を使用するのですが、この比良ロールは
小麦粉の代わりに滋賀県産羽二重餅米の餅粉を使用しています。

もちもち、ふわふわといった相反する食感が結実しているのです。

e0009772_2201465.jpg

羽二重餅のまるで天女の薄い絹のような感覚と餅米としてのもちもち感、
ロールケーキとしては必要不可欠なふんわり、ふわふわ感がひとつの生地として
まさに止揚(アウフヘーベン)されていて、今まで世になかった製品として
仕上がっているのです。

もちろん、厳選された生クリーム、卵、グラニュー糖に和三盆糖で和のエスプリも…

e0009772_2205971.jpg


生地の個性をいかしつつ、あっさり風味で胃にもたれないさわやかな味わいの生クリーム!

食道ガンの手術で食道と胃の一部を切除している吾輩の身にとっては特に油脂分や
ケーキ系統は負担が大きいのですが、このロールケーキはなぜかペロリ…(苦笑)

とみに僕のお腹のセンサーは厳選された材料で、愛情のこもった作り手の料理や
スイーツには上手に反応するような仕組みになっています。

巷に行列ができるロールケーキがあり、おっちゃんやメタボ君のお兄さん方が
これ見よがしに!何本も抱えておられる姿をよく拝見します。

そんな方々にまずは1本、自分で食べてみてほしいと思うのがこの逸品 比良ロール。

ただし、お買い求めの際は、ひとりで買占めされませんように…(笑)

ひっそりと、流行に流されず、自分の価値観をお持ちの品格あるお客様に味わってほしいと思います(ペコリ) 
by mitsuketai | 2012-11-16 22:01 | おすすめスイーツ