伊織のもみじ

関西では今や紅葉真っ盛りです。

モミジの葉っぱも緑から黄色そして深紅へと…

まさに木々は色合いのグラデーションを重ねながら紅葉していきます。

おそらく、こういった微妙な色合いは四季がある日本ならではないかと思います。

日本の素晴らしさは、古来より和菓子の世界でも季節感を表現されることだと思っています。

今回、ご紹介させていただくのは、あのどら焼きで有名な笹屋伊織のお菓子。

e0009772_2158328.jpg


その名も“伊織のもみじ”

e0009772_21583271.jpg


白餡のお菓子でもみじの紅葉する色合いともみじを象っています。

目で愛でて、舌で味わって、四季のうつろいを感じる。

こういうところが日本文化の奥深いところで、世界に誇れるところではないでしょうか(ペコリ)
by mitsuketai | 2012-11-26 21:56 | おすすめスイーツ